僕 彼のSS一覧まとめ

「僕 彼」のSSを書いてみませんか?
SS投稿速報なら直ぐにSSを書き始めることができます。

セキゼイ

2018-12-28 22:16:41 更新

 ある日の暮方のことだ。 僕は一凛の花に出会った。 鮮やかな黄色の、綺麗な花だった。 並木通りの紅く色付いた木々の下で黄色く輝いていた。 君の記憶が焙煎された珈琲豆のように黒く僕を飲む。 ...