2017-06-24 23:22:26 更新

概要

提督が
突如不死身に
なったようです。
その力でヤンデレたちを
元に戻します


前書き

シリーズ作ります


榛名編



グシャ!


ポタッ ポタッ


提督

『ぐうぅ.....』


榛名 ハイライトオフ

『貴方が悪いんですよ?だって、

金剛姉さまと仲良くしていました

から.....』


提督

『いや あれは,..』


榛名

『いいえ、でももう良いんです、

だってこんなにも愛おしい

提督の体が手に入りますから,...』


提督

『ぐうぅがぁぁあ!?』

(なんでこんなことに....

でも、もう意識が遠のいて

来た...まぶたが重い...

瑞鳳....死ぬ前にお前の

卵焼きが食べたかったな....)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


鎮守府ノドコカ


提督

『我、復活せり!』









『てあれ?

なぜ生きてんだ?

めっちゃ血がドバァだったのに

ていうか、傷口そのものが

消えいるだと...

ありえんなんでだ?

てあれ?』


俺は机の上に置いてあった手紙を見た


『私は恐ろしい事をしてしまいました。

もうこの世で提督の声を聞けないのなら

私は命を断ちます。』


提督

『ておいおいおい

大変な事になってしまった!

早く榛名を助けないと、』


後半へ続く


提督 ハァハァ

『どこだ?榛名は...』


『ん?泣き声が?』


榛名 嗚咽

『ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい

ぐうぅ、』


提督

『榛名ぁ!』

バタン


榛名

『え?提....督?』


ギュ


提督

『間に合って、よかった...』


榛名

『どうして....提督が?.....

そうですか、提督直々に

お迎えに来てくださったんですね?

さあ、早く』

提督

『榛名は俺の温かさが

分からないのか?

どうだ?あったかいか?』

強く抱きしめる


榛名

『提督...』


目に光が戻る


榛名のお面を手に入れた!


とはならん




後書き

シリーズあります


このSSへの評価

3件評価されています


SS好きの名無しさんから
2017-11-09 00:09:03

SS好きの名無しさんから
2017-07-15 18:24:32

SS好きの名無しさんから
2017-07-14 21:54:04

このSSへの応援

3件応援されています


SS好きの名無しさんから
2017-11-09 00:09:05

SS好きの名無しさんから
2017-07-15 18:24:33

SS好きの名無しさんから
2017-07-03 15:37:57

このSSへのコメント


このSSへのオススメ


オススメ度を★で指定してください