2017-08-14 01:23:50 更新

概要

かず×めぐです
他にもかず×アイも投稿するつもりです


前書き

注意
砂糖吐くぞ!!気を付けろ
キャラがーほーかいっ!!
少々あれな展開が期待される


第1話【なんかちょっと恥ずかしい朝】


カズマの部屋


カズマ「( ˘ω˘ ) スヤァ…」zzzz


カチャ

パタン


めぐみん「カズマーおきてくださーい」


カズマ「( ˘ω˘ ) スヤスヤスヤスヤァ…」zzzzzzzzz


めぐみん「おきないとKissしちゃうぞー?

しかもネットりした」


カズマ「( ˘ω˘ ) 超スヤァ…」zzz


めぐみん「むぅ...」プクー


めぐみん「よいしょっと」


カズマ「う…なんか乗ってるのか?」


現めぐみんカズマの上に乗っかっている


めぐみん「(カズマの寝顔かわいい…

あぁなんでしょうこれ///

そうだ!!)」

ナデナデ


カズマ「うあ…んっ」


現めぐみんカズマのお腹をなでてる


めぐみん「(うん?なんか腰に違和感が…

しかも硬い)」


カズマの股間あたりのズボンが大きな山になっていた


めぐみん「(こ…これは。まさかカズマのおちんちん?だとしたら。す…すごい大きい

これが将来私の)」///ポッ


カズマ「う…」


めぐみん「ひやっ!!」


カズマ「(これはめぐみんの声ですな。まさか起こしに?だとしたら起きなきゃ損だよなー)」ムク


めぐみん「か、カズマ。お…おはよ」


カズマ「うんおはよ」サワヤカエガオ


めぐみん「う…」ズキュン


カズマ「(めぐみん顔赤いな。どうしたんだろ)めぐみんーお前顔赤いぞぉーどした?」


めぐみん「いや、なんでもありません

…朝ごはんできていると思いますから行きましょう(今日のカズマなんかカッコイイ)」


カズマ「そうだな。さぁ食うか」


その後めぐみんが


めぐみん「この席は絶対譲れません」


とか言ってたが

どうしたんだろう。

なんでそんなに俺の隣に座りたがるのかな?

___やはりサトウカズマは天然である___

1話終了


次回

めぐみんとデート♡


めぐみんはカズマとデートすることに

さぁ二人の関係はいかに


─────────────────────


このSSへの評価

1件評価されています


SS好きの名無しさんから
2017-09-02 02:37:02

このSSへの応援

このSSへのコメント


このSSへのオススメ

1件オススメされています

1: SS好きの名無しさん 2017-09-30 08:57:43 ID: Jd__UDEo

中学生がクソ評価にもめげず頑張って書いた作品ですから見守ってあげてねby友人


オススメ度を★で指定してください