2017-10-22 12:37:29 更新

概要

歌詞リクエスト!


タイトルとおりです。


皆さんが好きなオリジナル曲はなんですか?教えてくださればなんでも歌詞を貼りましょう。


歌詞に間違いがある場合はコメント欄にて訂正してくださるとうれしいです。


間違いが見られた場合は直ちに編集させてもらいます。


では、ここで作者の好きな曲の歌詞を貼らせていただきましょう。



歌詞

番ヒノ翼




あゝ 非情の謀(はかりごと)よ

日の丸国旗が血色(けっしょく)

あゝ 烏合の衆 さめざめ


戦乱の檻に囚われの身


乱気流に渦巻いた 浮世絵は

悲劇に向かい行進 救われぬ


藍(あお)い炎は 番ヒノ翼

貴方とは連れ添って

相合傘で 手を繋ぎましょう

生き延びてみせましょう


嘆き哀しみ 空へ謳えば

喝采が鳴り響く

同じ時代を 生き抜いた「赤城」(ひと)

貴方がいるならば


あゝ 輝き増す一航戦

なおさら鎧袖一触(がいしゅういっしょく)

あゝ 雨降り空は 散々

負けは終焉の杯


不確定要素 甲 烙印を

押さないでまだきっと飛べるから


赤き群青 番ヒノ翼

貴方とは 寄り添って

大事な鼻緒 千切れぬように

希望を飛ばしたいの


悼(いた)み苦しみ 海へ謳えば

皆が泣いていたわ

同じ時代を 生き抜いた「赤城」(ひと)

貴方だけはどうか


乱気流に渦巻いた 浮世絵は

右倣えの突進で 砂塵へと


聞こえるかしら 私の声が

暁よ永遠に

そこに貴方が 居続けるなら

生き延びてみせましょう


嘆き哀しみ 空へ謳えば

喝采が鳴り響く

未来(あした)の為に 貴方の為に

決して振り向かないの


悼(いた)み苦しみ 海へ謳えば

皆が泣いていたわ

同じ時代を 生き抜いた「赤城」(ひと)

我ら 番ヒノ翼


歌詞

焔の旗



盛者鉄条網

必衰三千世界

日の丸に栄華を捧げるために

明けの空は赤く

滲む平和の声

敵前に愛する「加賀」(ひと)の蜃気楼

風よ夢運べ大空へと


誓う貴方の姿共に踏みしめ一航戦

生きて誇れる戦果見事貴方へ届け

血潮紅い叫び屍超えよう我らは

いざ放て優しさ込めた彗星はためく焔ノ旗



連戦千人針

連勝大和魂

暁に栄光刻むそのとき

撃たれ傷は深く

痛む翼千切れ

空中に愛しい「加賀」(ひと)の零戦

集う希望高く夜空へと


守る貴方の背中共に手を取り一航戦

進め一億の命が乗る青藍の海

たとえ届かぬ想いでも伝えよう我らは

いざ放て再会願う流星掲げた焔ノ旗



海よ強く響け誇らしく

あゝ貴方と私で掴かみましょう日本を

やがて闇が明けこの国は日出づるから

誓う貴方の姿共に舞踏みしめ一航戦

生きてる誇れる戦果見事貴方へ届け

血潮紅い叫び屍超えよう我らは

幸あれと咲き誇るこの国よ

羽ばたけ焔ノ旗


歌詞

夜戦しよ!


夜戦しよ 夜戦しよ 夜戦しよ~!


私の本能が ざわめいているの

やってしまうしかないわ


ここで退いたなら 艦娘(おんな)が廃るわ

絶対落としてみせる


至近距離から 全弾発射で

あなたの全てを 撃ち抜いてあげる


咲けっ咲けっ! 恋砲火! この特別な夜に

咲けっ咲けっ! 恋の華 もっと見とれてちょうだい

舞えっ舞えっ! 恋魚雷! 心に突き刺してあげる

舞えっ舞えっ! 恋の舞 忘れさせない


私の事、もっと教えたげる

夜戦しよ 夜戦しよ 夜戦しよ~!


貴方の戸惑う 表情(かお)が可愛いの

ゾクゾクしてきちゃうじゃない


ここで退くようじゃ 提督(おとこ)の恥だわ

絶対相手してちょうだい


射程外(アウトレンジ)の 邪魔は要らないわ

1対1の駆け引き たのしみましょ?


爆ぜっ爆ぜっ! 恋爆雷! この灼熱の夜に

爆ぜっ爆ぜっ! 恋の炎 もっと激しく燃えて

飛べっ飛べっ! 恋空爆! 心に突き刺さる衝撃

飛べっ飛べっ! 恋の空 忘れられない


私の事、もっと刻んであげる

夜戦しよ 夜戦しよ 夜戦しよ~!


咲けっ咲けっ! 恋砲火! この特別な夜に

咲けっ咲けっ! 恋の華 もっと見とれてちょうだい

舞えっ舞えっ! 恋魚雷! 心に突き刺してあげる

舞えっ舞えっ! 恋の舞 忘れさせない


貴方の心に強く刻みこむ

私の事、もっと教えたげる


夜戦しよ 夜戦しよ 夜戦しよ~!


歌詞

おもひではるはる

(作者作)


おもひではるはると 胸の中甦る。

思い出す優しさを 両腕に抱え。


春菜香る卯月の十九日に遥々横須賀へと参りました。

桜の花びら舞う春光に君の後ろ姿が浮かぶ。


思わず歩みを止め見つめてた忘れぬ面影はあの時の。

いつまでもずっと見送ってくれた遥かな日の提督(君)の姿でした。


東風ふわふわり。

一輪草の花ゆらゆらり記憶を巻き戻す。


おもひではるはると胸のうち駆け巡る。

思ひ出すあの笑顔口もとさえ。


おもひではるはると胸のなか甦る。

思ひ出す優しさを両腕に抱え。


遥か七つの海を越えてくと無邪気な横顔は往時(あおじ)のままで。

今ふたたびお護りできることを嬉しく嬉しく思います。


夢心地ふたりきり。

しだれ藤の花みだれ舞う重なる影ひとつ。


おもひではるはると海原を駆け巡る。

思ひ出すあの笑顔ぬくもりさえ。


おもひではるはると大空に舞い上がる。

思ひ出す優しさを強き心に変え。


宙(そら)を睨み何も出来ず儚く散った悔しさに。

唇噛み締めたあの日二度と繰り返さない。


おもひではるはると胸の中甦る。

思ひ出す優しさを両腕に抱え。


おもひではるはると海原を駆け巡る。

思ひ出すあの笑顔ぬくもりさえ。


おもひではるはると大空に舞い上がる。

思ひ出す優しさを強き心に変え。



歌詞

番傘とショウジョセツ


沈む鼓動知らぬ太陽 そんな物永遠ならず 諸行無常と諦めて 悟る男子(おのこ)の多いこと

身の丈を弁えたようなふりで 格好つけたがってるだけの 弱虫成り下がるつもりは 毛頭ありませぬ


大望を抱け乙女よ 紅(くれない)に色付く 我が主の為なら 大和魂にかけても 討ち取りましょうぞ

賑やかにはしゃぐ神土(かんど)の 時の声が響く港 船出の勇ましい姿 その目にしかと焼き付けよ


荒れ狂う波にも負けず 向かい風に行く手阻まれても 華やぐ勝利を目指して進め 暁に刻みつけたるは栄光

美しき季節の 移ろうこの故郷(ふるさと) 永世(えいせい)に華の匂いを 絶えさせはせぬと


身の丈を弁えたようなふりで 格好つけたがってるだけの 弱虫どもには分からぬでしょう 守るべき場所がある者の強さを

愛しき艶やかな炎 越えて実るな一度 どこまでも添い続けよう 命尽きるまで 紅(くれない)に色付く

我が主の為なら 大和魂にかけても 討ち取りましょうぞ



歌詞

天翔ル娘


歴史(とき)を越えて 最前線  蒼き空に 連なって

勇む大志 輪を描き  目指した勝利の果て

明日を夢見 いざゆけば  天の道を心して

与えられた 此の名前  輝く期待を契(ちぎり)にして

云わなくても通じ合う  語り合えれば奥ゆかしい

信じあえる 強さを胸に  麗しくも凛と

華となれ 五航戦  重なり繋いだ小指

幾千(いくせん)の願い込め  あゝ(ああ)弓を引いて

ひとつだけ誓いましょう 「必ず生きて帰る」と

騒乱(そうらん)に矢を放て  降るは天翔ル娘(あまかけるむすめ)

疾風(はやて)燃ゆる 天地(あめつち)に  唸る(うなる)希望 敵を呑み(のみ)

海に浮かぶ 喜びを 皆に届けるため

仰ぐ(あおぐ)空に献杯(けんぱい)を  決して無駄にしないから

蒼い炎 紅き群青(ぐんじょう)  両翼(りょうよく)と交わした杯(さかずき)を

在りし日々の思い出は  涙誘う小夜曲(セレナーデ)

海は澄んでただ青々と  わたしたち呼んでる

軸となれ 艶(あで)やかに  鉢巻(はちまき)に込めた祈り

敵艦(てきかん)に先駆けて  いざ、光放て

いつの日か 笑えると  信じて愛(いとし)の鎮守府(せかい)

戦乱に終止符を 行くわ 勝てないとしても……

此の時代変えるため  命は生まれたはずよ

消えていい灯火(ともしび)は どこにもないの

風となれ 五航戦  愛に命じられた艦娘(おとめ)

幾億(いくおく)の哀しみ(かなしみ)を  空に解き放て

雨となれ 五航戦  流した涙を清め

終わらない平和へと 降らせ 天翔ル娘(あまかけるむすめ)



歌詞

艦隊乙女


艦隊乙女 参ります

あなたのことを護るため

ゆらゆら揺れ動く 乙女心魅せましょう


この海護るは 私の運命

艦隊乙女となりました

はるか遠い海から訪れまして

貴方の後ろを歩きます

戦うからには 覚悟をさだめ

出会いも別れもありましょう

泣くも笑うも 好きも嫌いも

それが乙女なのです

寄せる波のように 募る想い

飛ばせ伝令 トラトラトラ

晴天なれども 波高し

乙女の興廃この一戦にあり

艦娘! 奮励! 努力せよ!

いざ 艦隊乙女 参ります

貴方の為に戦って

華麗に咲く花も

やがては散るでしょう

いざ 艦隊乙女 参ります

貴方のことを護りましょう

ゆらゆら海の上

生きて護国の鬼となれ


生まれてきたのが運命ならば

艦隊乙女となりましょう

カラリカラリ鳴らして歩く姿に

思わず見とれてしまいます

諦めないのが 乙女の覚悟

一途にお慕い申しましょう

場所も時間も わきまえられぬ

それが戦なのです

そよぐ風のように 揺れる想い

進め似たか山上れ

勝って兜のなんとやら

乙女の興廃この一戦にあり

砲撃! 雷撃! 勝利せよ!

いざ 艦隊乙女 参ります

痛みも隠し笑いましょう

やられてやり返す会心の一撃を

いざ 艦隊乙女 参ります

恋も戦いも負けません

ゆらゆら揺れ動く 乙女心魅せましょう


飛ばせ伝令 トラトラトラ

晴天なれども 波高し

乙女の興廃この一戦にあり

反航して 同航して 恋愛は駆け引き

艦娘! 益々! 努力せよ!

いざ 艦隊乙女参ります

貴方の為に戦って

華麗に咲く花も やがては散るでしょう

いざ 艦隊乙女参ります

貴方のことを護りましょう

ゆらゆら海の上

生きて護国の鬼となれ

艦隊乙女 参ります



このくらいですかね。

ほかにも好きな曲はありますが、これくらいしか覚えられませんでした....

オリジナル曲といいましたが、アニメの戦闘曲、OP、EDでもOKです。

皆さんのたくさんのリクエスト、お待ちしております。



このSSへの評価

このSSへの応援

このSSへのコメント


このSSへのオススメ


オススメ度を★で指定してください