2018-04-05 03:21:17 更新

概要

この作品は、一人の青年が様々なトラブルに遭遇しながら必死に提督として成長していく物語です。


前書き

※誤字、脱字または文脈の乱れ等、至らない点が多々あると思いますが、どうか温かい目で見てやってください。
※キャラ崩壊ありです。


??? 「詰んだな・・・、これは・・・。」 


青年は海を眺めることしかできなかった。


???→青年 「よし、もう一度今の状況を整理しよう」メトジ


青年→提督 『自分は提督であり、今は着任する鎮守府に向かっている最中だ』


提督 『そしてここが何処か分からない・・・、鎮守府の場所もわからない・・・』


ポクポクポクチーン 


提督 「」/(^o^)\オワッター


提督 『どうしよう・・・』


??? 「あ、あの~」


提督 『くそう、こんなことならgoo〇le先生にでも聞いたらよかったんだけれども、携帯の充電ないしなあ・・・』


???「もしも~し」


提督 『周りには海か道路か無人駅しかないし・・・』ムムム


???『気付いてないのかな・・・』


??? 「」パンチラ


提督 「う~むどうしたものか・・・な・・」メアケ


??? 「あ」パンチラキープ


提督 「え!?」


その時、八木…ではなく提督に電流走る。


それが目の前にあるユートピアを見た驚きによるものか、将又見知らぬ女の子のビンタによるものか、提督には理解できなかった。


バッチーン!!


提督 「白ぉ・・・」ガクッ


??? 「」///


提督は 目の前が 真っ暗になった・・・


??? 「とっさに叩いちゃった・・・」


??? 「やっちゃったなあ・・・」


??? 「とりあえず起こそうかな」


??? 「おーい」


提督 「・・・」


??? 「・・・」?


??? 「」スカートモチ


提督 「」チラ


??? 「はぁ・・・やっぱり起きてたんだね」


提督 「」ギクリ



提督回復中・・・



??? 「で・・・あなたは一体ぼーっとして何をやっていたんだい?」


提督 「ああ、自分はこの辺りにある○○鎮守府に配属されることになった提督なのだが、恥ずかしいことに道がわからなくってな」ヨッコイセ


??? 『え!?ていうことはこの人が・・・!?』


??? 「これは失礼しました!」


提督 『ん?どうしたんだ?』


???→時雨 「僕は○○鎮守府所属の白露型駆逐艦、時雨。」ケイレイ


提督 「え!?ということは、君が艦娘!?」


時雨 「そうだよ、これからよろしくね」


提督 「あ、ああ・・・これからよろしくな」ケイレイ


提督 『驚いた・・・普通の女の子と大差ないじゃないか・・・』


提督 「とりあえず鎮守府に案内してくれるか?」


時雨 「わかったよ。ついてきて」



少女案内中・・・



時雨 「此処が鎮守府だよ」


提督 「おお~」


提督 『すごく・・・大きいです』


提督 『あれっ、そういや此処に来るまでに彼女以外の人を見なかったな・・・民家や店のような建物も何軒か見かけたのだが・・・』


提督 「そういや他の艦娘たちは?というか、人が全く見当たらないんだが?」


時雨 「・・・」


提督 「どうした?」


時雨 「此処には僕しかいないんだ・・・」


提督 「・・・」


時雨 「・・・」


提督 「マジ?」


時雨 「」コクン


提督 『マ、マジかよ・・・』


こうして、一人の青年もとい一人の提督の物語が本格的に始まった。



提督が 鎮守府に着任しました。これより艦隊の指揮を執ります!


後書き

今回は初めての投稿ということで、少し短めにさせていただきました。これからもこまめに投稿するようにいたしますのでどうかよろしくお願いいたします。(・ω・)ノ


このSSへの評価

1件評価されています


無陰暴流さんから
2018-04-06 17:30:29

このSSへの応援

2件応援されています


無陰暴流さんから
2018-04-06 17:30:31

ポテ神提督さんから
2018-04-05 07:27:20

このSSへのコメント

4件コメントされています

1: ポテ神提督 2018-04-05 23:25:49 ID: -dxNX6yq

青年よ。これから苦しい事や悲しい事がたくさんあるだろう。それをどう乗り越えるか、そしてどう成長していくか

君の歩み道が少しでも明るくあるように

これから楽しみにしています。お互い頑張りましょう!

2: 新米提督(f) 2018-04-06 01:19:41 ID: re_2JcSU

ポテ神提督さん、コメントありがとうございます!

応援までして頂き感激です!

ご期待に沿えるよう頑張っていきたいと思います!

3: 無陰暴流 2018-04-06 17:35:07 ID: kkB7GGyt

短いながらも、一つの話として完結できていて、文章も読みやすいです。
今後の活躍、楽しみにしております。

4: 新米提督(f) 2018-04-07 00:12:14 ID: LyA7PZ6j

無陰暴流さん、コメントありがとうございます!

これからも頑張って投稿していきますのでどうか

よろしくお願いいたします!


このSSへのオススメ


オススメ度を★で指定してください