2018-04-11 01:45:14 更新

概要

なんか、レインボーネタ入っちゃった...まあいいか


前書き

なんかすごくあっさり終わるんで期待ダメ絶対


第1章 番外編


「ブラック鎮守府が潰れるまで〜」


元提督「あぁぁぁぁモォォォウ疲れタァァァン!」


元提督「とゆうわけで私は寝る」


元提督「仕事はやっといてくれ」


不知火「...わかりました」


元提督「終わってなかったら...わかってるな?」


不知火「分かってます..,」


元提督「じゃな」


元提督睡眠〜


不知火「昼間っから寝て...」カリカリ


不知火「私たちは3時間くらいしか寝れてないのに...」


不知火「まあ解体よりはマシね」


プルルルル


不知火「あっ電話...」ガチャ


不知火「もしもし?」


元帥「あっもしもし? その声は不知火か?」


不知火「ええ、今日の秘書艦は私です」


元帥「そこの提督睡眠は?」


不知火「寝てます」


元帥「仕事もせずに?」


不知火「私に押し付けて寝てます」


元帥「...分かった」


不知火「で?要件は?」


元帥「君一人なら言えるな」


不知火「?」


元帥「実はなそこの鎮守府はブラックの疑いがある」


不知火「そうなんですか?」


元帥「率直に聞こうそこは ブラックか?」


不知火「まずブラックはどこからなのかわかりませんがそうだと思います」


元帥「どうしてだ?」


不知火「まずみんなに笑顔がありません」


不知火「そして休みがほとんどありません」


不知火「噂によると給料とゆうものがあるらしんですが

もらったことすらありません」


不知火「休日なんてありません」


元帥「ブラックとは何かわかってるんじゃないのか...?」


元帥「まあいい 分かった」


元帥「そこはブラックだな」


不知火「そうですか」


元帥「どうにかするからしばらく我慢してくれ」


不知火「期待して待ってます」ガチャ


不知火「希望ができたわね...」


不知火「なら我慢して仕事を終わらせましょう」


本部〜


元帥「と、ゆうわけでね 証拠集めに行ってもらいたい」


憲兵「わかりました、ちょっとお待ちください」プルル


憲兵「聴いてただろ?証拠集めてきて?」


憲兵「10分もすれば集まりますよ」


元帥「なんかすげぇ」(敵に回さないようにしよ...」


10分後〜


憲兵「集まりました ええ これはブラックですね」


元帥「やっぱりか?分かった」


憲兵「では行ってきます」


元帥「ああ 君はいいよ」


憲兵「え?」


元帥「息子に任せたい」


憲兵「そうですか わかりました しかし気になるのでやっぱりいきます」


元帥「そうか 分かった」


鎮守府前〜


社長(提督)「とゆうわけでここの提督をさらうぞ」


いっちゃん「これまた唐突ですね」


社長「いいか?ここの艦娘には見つかるな?」


いっちゃん「どうしてですか?」


社長「騒がれる」


いっちゃん「そうですか?」


社長「あと ここのセキュリティーにも引っかかるなよ?」


いっちゃん「引っかかりませんよ」


社長「まあ念のためにな?セキュリティー突破のエキスパートを

連れてきた 我が社の三番目の部下だ!」


サッチャー「なんでサッチャーなんだよ...」



社長「三番目→サード→サ、サ、→サッチャー」


サッチャー「これはひどい」


社長「まあでも本当に電子機器の破壊エキスパートだよな」


サッチャー「否定できない悲しさ」


いっちゃん「あはは...」


サッチャー「てかなんで二番目飛ばしてんだ?」


社長「都合が悪い」


サッチャー「あ、うん知ってた」


社長「まあいいでだ」


社長「装備確認するぞー」


社長「俺は麻酔銃(サプレッサー付)と暗視機能ついたヘルメットと

あとナイフだな」


いっちゃん「自分はヘルメットじゃなくてゴーグルですね」


いっちゃん「あとは同じです」


いっちゃん「あ、スタンガン持ってました」


サッチャー「俺は麻酔銃にスタンロッドにEMPグレネードだな」


社長「やっぱりサッチャーだな」


サッチャー「.....」


サッチャー「はよ行こ」


社長「そうだな」


社長「んじゃ行くか」


いっちゃん「どこから?」


社長「屋上」


サッチャー「屋上」


いっちゃん「屋上?」


社長「屋上にな天窓あるんだよ」


サッチャー「天窓から入るんだよ」


いっちゃん「わかりました」


いっちゃん「屋上へは?」


サッチャー「ラペリング」


社長「じゃ行くか」


ラペって屋上〜


社長「じゃ天窓破るぞー」


サッチャー「EMPは準備できてる」


いっちゃん「じゃ破りますよー」


キューキュ、キュー(ガラス切ってる音)


いっちゃん「切れました」


サッチャー「セキュリティーは...ないな」


社長「じゃ降りるぞ」


またラペって中〜


社長「よし降りたな」


サッチャー「提督室への道はこっちか」


サッチャー「あ、セキュリティーのレーザーあるぞ」


いっちゃん「てかなんでこんな鎮守府なのにセキュリティーすげんだよ」


社長「すごくないと書く意味ないじゃん」


いっちゃん「は?」


サッチャー「投げるぞ」


社長「おう」


バァン


サッチャー「よし壊れたな」


社長「さっさと通るぞ」


提督室前〜


社長「なんかセキュリティーあそこだけだったな」


いっちゃん「ええ」


サッチャー「いや このドアにもあるぞ」


社長「マジ?じゃ壊せ」


社長「壊したと同時に突入だ」


社長「秘書艦いると思うからそいつはすぐに気絶させろ」


サッチャー「了解」


いっちゃん「わかりました」


社長「よし投げろ」


バァン


社長「どもー憲兵でーす」


いっちゃん「憲兵その二でーす」ガス(秘書艦気絶させる)


サッチャー「憲兵その三でーす」


元提督「な、なんだお前ら!?」


社長「だから憲兵だって」


元提督「チッ」(警報押そうとする)


サッチャー「させねぇ」ぽい


バァン


元提督「なんだそれ?」ポチ


元提督「!?」ポチポチ


元提督「警報がならない!?」


社長「はーい大人しくしてねー」銃突きつけ


元提督「くっ...」


社長「サッチャーやれ」


サッチャー「へーい」スタンロッドカマエ


ビリビリビリビリビリ


元提督「あばばばば」


元提督「」ガク


社長「よし撤収だ」


で、元提督運んで鎮守府前〜


社長「よーし帰るぞ〜」


サッチャー「あー疲れたー」


いっちゃん「自分今回何もしてませんね」


社長「いるだけでも十分だ」


社長「じゃ帰るぞー」


本部〜


元帥「おお、終わったか」


社長「よおー、お義父さん」


憲兵「で?そいつが例の?」


社長「そうだよ」


元帥「あれ?憲兵くん付いて行ったんじゃなかったの?」


憲兵「なんかめんどくなりました」


元帥「お、おう」


社長「で、こいつどうします?」


元提督「」


元帥「お前の好きなようにしとくていいよ」


憲兵「ええ、死刑は免れませんしね」


社長「マジで? じゃ好きなようにするわ」


元帥「おうそうしろ」


社長「あ、そうだ」


元帥「そうどうした?」


社長「あの鎮守府をな引き取りたいと思う」


元帥「マジで?たしかにお前なら信用できるな」


元帥「いいよ な?」


憲兵「ええ、いいと思います」


社長「あっさりいいよもらったよ おい」


こうして社長は提督になりました


え?元提督はどうなったって?


.....


ご想像にお任せします...


後書き

提督の部下3人組の紹介
いっちゃん
一番だからいっちゃん
結構頭いい、開発に貢献してる
いい人、

セカンド
二番目だからセカンド、外人イギリス人なのに日本語ペラペラ 性格が本当にイギリス人?って疑いたくなるほど
今回は出てこない、次回、4話で出てくる

サッチャー
三番目だから、三→サード→サ→サッチャー となった
特技がサッチャー、やることもサッチャー 本人はこの名前あんまり好きじゃないらしい
EMPグレネードをなんか持ってる。性格は全然サッチャーじゃない

とゆう三人組です。


このSSへの評価

2件評価されています


2018-04-11 01:48:26

カイジさんから
2018-04-11 01:47:49

このSSへの応援

3件応援されています


yuhiyuさんから
2018-04-11 09:35:40

2018-04-11 01:48:20

カイジさんから
2018-04-11 01:47:52

このSSへのコメント

4件コメントされています

1: カイジ 2018-04-11 01:49:39 ID: MGws8Anm

レインボーシックス・・・!?

圧倒的コラボ・・・!

2: SS好きの名無しさん 2018-04-11 01:50:05 ID: 3BO63xTv

あ、そうそうこの番外編は提督の名前変わって社長になってますご了承ください

3: 通りすがりのヒトラーさん 2018-04-11 01:51:19 ID: MGws8Anm

やっぱりホモじゃねぇか!(確信)













よってkunは神。

kun!kun!

4: スティー 2018-04-11 01:53:37 ID: 3BO63xTv

では4話お楽しみに〜


このSSへのオススメ

2件オススメされています

1: カイジ 2018-04-11 01:50:05 ID: MGws8Anm

面白い・・・! 

goだ・・・!

2: 通りすがりのヒトラーさん 2018-04-11 01:51:46 ID: MGws8Anm

迫真空手部


オススメ度を★で指定してください