2018-04-13 23:48:00 更新

概要

夜戦はいいぞぉ(意味深ではない)


前書き

このシリーズ恒例の雑さがありますご注意を



第6話「着任式ならぬ飲み会」


提督「はあ...はあ...」グッタリ


提督「勝った...!ボーグに勝った!」


提督「やった!勝った!第3部完!」


提督「え?何がって?」


提督「そりゃボーグの絞りに勝ったんだよ」


提督「そのボーグはと言うとな?」ちら


ボーグ「あへぇ...」ビクンビクン


提督「イってます」


提督「ほっとくのはかわいそうだから」


提督「色々拭いて...」フキフキ


提督「ちゃんと服着せて...」キセキセ


提督「ちゃんとベットに横にさせて...」


提督「よし!これでいいだろ!」


提督「飲み会まで時間あるし寝よ」スヤァ


お昼〜


提督「うーん」起きる


提督「あ、ちょうどいい時間に起きたな」


提督「よし食堂に行こう」


提督「ボーグは置いてく」


食堂〜


いっちゃん「あ、きたきた」


サッチャー「遅いぞ」


セカンド「で?紅茶はー?(唐突)」


提督「あと3分後ぐらいに来るよ」


提督「イギリス原産のブランド品が」


セカンド「ありがとー」


提督「まあそれまでセカンドは金剛と話してたら?」


提督「紅茶の話で盛り上がるだろ」


セカンド「そうかな?いってくるよー」


サッチャー「酒は?」


提督「ちゃんと来るよ」


サッチャー「わかった」


提督「サッチャーってイギリスの部隊だったよな?」


サッチャー「それはゲームの方、俺は両親は日本人で育ても日本だが生まれはロシアだからな」


提督「なるほどだから酒好きなのか」


いっちゃん「今明かされる事実」


鳳翔「あのー」


提督「おお、鳳翔どした?」


鳳翔「日本酒はあります?」


提督「酒は心配いらないよ」


鳳翔「よかったです」


提督「まあ飲み会始めよう」


食堂のステージの上〜


提督「はいとゆうことで始まった飲み会です」


ワーパチパチ


提督「えっと最近きた仲間を紹介させてもらう場を作ろうと始めたんだけど」


提督「はいまず自己紹介したら飲み会始めたいと思います」


ワー


提督「まず私が着任した提督でーす」


いっちゃん「社長に付いてきたいっちゃんです、工廠の担当です」


サッチャー「同じくサッチャーだ、そして工廠を配属だ」


セカンド「同じくセカンドですーこれでもイギリス人ですー」


提督「えーとボーグと言う軽空母も居るけどちょっと後で紹介する」


提督「次はなんか建造したら出てきた金剛型だ」


金剛「金剛デース紅茶が好きデース」


比叡「比叡でーす好きなのはーおねいさまでーす」


榛名「榛名です、好きなのは...特に」


霧島「霧島です、計算好きです」


提督「はいこれで紹介はおわりー」


提督「飲み会を始めるぞーみんなと顔合わせて仲良くなれよー」


わーいo(^▽^)o


飲み会の始まり〜


提督「酒!飲まずにはいられない!(ジョジョ風)」


川内「提督?」


提督「なんだ?」


川内「提督はお願い聞いてくれるって聞いたから来た」


提督「お願いが何かわかるな...夜にな」


川内「やった!ありがとうー!」


川内「あ、そうそう私の妹を紹介するよ」


提督「おお、ありがたい」


川内「まずはー神通!」


神通「これからよろしくお願いします」


提督「おお、よろしく」


川内「そしてー那珂!」


那珂「那珂ちゃんだよー!」


川内「以上!我が妹!」


提督「まだ居たような...?」


川内「まだ揃ってないんだよね...」


提督「そうか、でだ 那珂ちゃんよぉ」


那珂「なにー?」


提督「ステージで歌わないのか?」


那珂「歌っていいの!?」


提督「別に構わんカラオケセットもあるし」


那珂「ちょっといってくる!」スタコラ


川内「歌えてよかったねー」


提督「どうせ元のことだ禁止してただろ」


神通「ええ」


川内「まあ、ありがとう!提督!那珂についていくよ!」タチサル


神通「私もついていきます」タチサル


提督「おう」


提督「さて酒の続きを...」


鳳翔「あら提督」


提督「おお、鳳翔ちょうどいい、一緒に飲もう」


鳳翔「ええ、ぜひ」


鳳翔「提督は?なにを飲んでるの?」


提督「アルコール95%のウォッカ」


提督「長いから9ウォッカと呼ぼうかな?」


鳳翔「9...95%...」


提督「酒は強いんだよ」


鳳翔「強いって...」


鳳翔「まあ私も強いですけど」


提督「じゃあ何杯飲めるか勝負だ」


鳳翔「望むところです」


一杯めー


提督「うまい」


鳳翔「ええ」


二杯目ー


提督「つまみ欲しいな」


鳳翔「くんさき食べます?」


三杯目ー


提督「くんさき合うな」


鳳翔「.....」


四杯目ー


提督「...鳳翔?」


鳳翔「......提督」


提督「な、なんだ」


鳳翔「提督〜〜!」ベロンベロン


鳳翔「抱きしめて〜」ダキツキ


提督「ちょまっr」


鳳翔「あぁー」ガッチリ


提督「.....仕方がない、すまん鳳翔」ガス


鳳翔「うっ!?」ドサ


提督「寝かしたはいいけど何処に寝かせよう」


提督「適当にソファでいいや」


鳳翔寝かした後〜


青葉「提督さん、お酒強すぎません?」ヒョイ


提督「なんか強いんだよ」


提督「酔ったことないな〜」


明石「そんな!」


夕張「貴方には!」


サッチャー「これだ!」


いっちゃん「えい」スプレーシュー


提督「うわっぷ!?」


提督「な、なんだこれは!?」


明石「無理矢理酔わせるスプレーです」


夕張「アルコールゼロなんですよ!それ!」


サッチャー「作った」


いっちゃん「さあ、社長に効くか?」


提督「げっほ、げっほ」


いっちゃん「もうちょっとかけとこう」シュー


提督「ちょやめr」


提督「ぐわ!」


提督「.....」


明石「さあ!さあ!」


サッチャー「社長の酔った所が見られるぞ!」


いっちゃん「サッチャー完全に酔ってるね...」


提督「.....」ゴゴゴゴゴゴゴゴ


いっちゃん「(あ、\(^o^)/)」


サッチャー「あっ(察し」


いっちゃん、サッチャー「(逃げよ)」スタコラサッサ


明石「ワクワク!」(気づいてない)


夕張「(便乗しとこ)」(気づいてた)スタコラサッサ


明石「あれ?みんな?」


提督「明石〜」ガシ


明石「ひゃあ!?」


提督「テメェはよー?」ダキツキ


明石「え?な、何ですか?」ダラダラ


提督「かわいいなー?こんにゃろー!」わしゃわしゃ


明石「や、やめてー!髪の毛わしゃわしゃしないでー!」ジタバタ


いっちゃん、サッチャー、夕張「なんだよかった(怒られるかと...)」


サッチャー「じゃあ行っても大丈夫だな」


夕張「ええ!近くで見ましょう!」


いっちゃん「(嫌な予感がする...)と、トイレいってくる」


サッチャー「おう」


サッチャーと夕張が近づいた瞬間!


提督「はい捕まえたー」ガシ


サッチャー「あっ(絶望)」


夕張「あっ(察し)ふーん(遠い目)」


提督「二人には罰だな」


夕張「あ、明石は!?」


提督「もう済ませた」


サッチャー「いっちゃんは!?」


提督「居たっけ?」


提督「はーい一緒に来ようねー」


サッチャー「お、俺はとまらねぇからよ!だからよぉ止まるんじゃねぇぞ...!」キボウノーハナー


夕張「何やってんだ!ミカぁ!」


提督「罰として夜戦に出撃してもらうぞ」


サッチャー「はい...」


夕張「(や、夜戦?案外楽そう)」


提督「3日ぶっ通しでな?」ニッコリ


夕張「あ、ああ(遠い目)」


サッチャー「空はあんなに青いのに...」


提督「川内連れてくるから待ってろ」


夕張「(逃げたい...)」


サッチャー「(逃げたらどうなるかは察しろ)」


夕張「(あっはい)」


川内連れてー


提督「じゃ行くぞー」


川内「サッチャーだっけ?よろしく!」


サッチャー「あ、ああ」


川内「元気ないね?元気出してほら!」


提督「行くぞー」


夕張「はーい...」


出撃してーしばらくしてー


サッチャー「ヒャッハー!結構楽しいなこれ」


川内「でしょ!」


夕張「そ、そうかな?」


提督「夕張に同感」


1日後ー


サッチャー「EMP!」ポイ


バァン


空母水鬼「艦載機ガ!?」


川内「そーれ!」ドーン!


空母水鬼「」チーン


提督「何普通に姫級に勝ってんだよ...」


夕張「帰りたい」


2日後ー


ほっぽちゃん「コ、コナイデ!」ガグブル


サッチャー「.....」


サッチャー「社長、ここは引こう」


川内「うん、そうした方がいいよ」


提督「来ないでって言われてるしな」


夕張「え、えぇ...(困惑)」


3日目〜


サッチャー「俺がEMPをなげる!」


川内「そして私がー?」ドーン!ドーン!


提督「俺も対物ライフルを打つ!」バァン、バァン


夕張「何で立ったまま、対物使えるんですか...」


相手全滅〜


そして帰還〜


サッチャー「あー楽しかったー」


川内「でしょ!夜戦は楽しいでしょ!」


サッチャー「,.....」


川内「.....」


ガシ(手を取り合う)


提督「まあ、意気投合したしいっか」


夕張「はは!そうですね!(錯乱)」


提督「いっちゃん、夕張 医務室に...」


いっちゃん「はい...」


提督「あーお二人さん?」


サッチャー「どうした?」


川内「なに?」


提督「そんな気があうなら、たまに行ってきていいぞ?」


サッチャー「本当か!?」


川内「いいの!?」


提督「限度は、考えろよ?」


サッチャー「わかったぜ!」


川内「ありがとう!」


提督「さてと、飲み会ほっといて行ったからなどうなったかな?」


食堂に入る〜


提督「まあ、3日もあれば片付けとか終わっr」


ゴチャア....


提督「汚ねぇ!?」


鳳翔「あ...提督...うっ!」フラフラ


提督「鳳翔!?」受け止め


提督「な、何があった!?」


鳳翔「明石さんの発明品が何かの拍子にですね...爆発しまして...」


鳳翔「みんな二日酔いです」


提督「そ、そうか...」(やべ心当たりあるわ...)


回想〜3日前〜


提督「出撃する前にどうするかなーこれ」(酔わせるスプレー)


提督「ま、いいや」ドッカニポーイ(その後に爆発音)


回想終わり〜


提督「片付けはやっとくから休め?(震え声)」


鳳翔「ええ、そうします...」ウプ


この後めちゃくちゃ片付けた


提督「終わったー」


提督「疲れたねよー」


提督「zzz...」


続く


後書き

提督、酒強スギィ!鳳翔もそれなりに強い サッチャー酒大好きだけど強さは普通 加賀は弱い(書いてないけど)
セカンドはまず飲まない、紅茶一筋 セカンドは金剛と気があったらしい(書かなかったけど)
そして次回は元がしばかれ、サッチャーと川内の夜戦、工廠での開発のお話です。
お楽しみにー


このSSへの評価

2件評価されています


カイジさんから
2018-04-14 20:45:33

2018-04-14 20:25:13

このSSへの応援

2件応援されています


カイジさんから
2018-04-14 20:45:30

2018-04-14 20:25:14

このSSへのコメント

5件コメントされています

1: SS好きの名無しさん 2018-04-14 06:56:35 ID: lVyeWMAN

面白れぇSS見つけちまった(震え声)

2: 通りすがりのヒトラーさん 2018-04-14 20:26:11 ID: rD0r1gX8

サッチャーと川内の夜戦(意味深












作者はホモなのかノンケなんかなのかはっきりしろぉ!

3: スティー 2018-04-14 20:31:39 ID: LKh5mWf9

ノンケに決まってるだろ!いい加減にしろ!

4: カイジ 2018-04-14 20:45:23 ID: rD0r1gX8

ホモ・・・!

圧倒的ホモ・・・!(作者が・・・!
)

5: スティー 2018-04-14 21:14:03 ID: LKh5mWf9

違うに決まってるだろ!いい加減にしろ!
嫁はボーグなんだよ!(ボーグ知らない人へ「戦艦少女ボーグ」って調べてどうぞ)


このSSへのオススメ

3件オススメされています

1: 通りすがりのヒトラーさん 2018-04-14 20:26:22 ID: rD0r1gX8

おススメ

2: カイジ 2018-04-14 20:44:14 ID: rD0r1gX8

おすすめ・・・!

3: スティー 2018-04-14 21:14:35 ID: LKh5mWf9

圧倒的....!


オススメ度を★で指定してください