2018-04-22 16:57:16 更新

概要

榛名ととある提督の出会いからの物語
日日変わる環境、新たな船、新たな出会いそんな物語
榛名と提督がイチャラブする物語にしたい
完璧な独自設定を持っているので注意
キャラ崩壊も絶妙にあるかも?
そんな物語がまた始まります


あ、Twitterやってます!→@azusa_agaisuki
コメントや感想待ってます!


前書き

提督となって5年
榛名とケッコンカッコカリをし響を娘として迎え入れた提督
そんな親子(仮)のイチャイチャしまくりな物語

主要キャラ説明
榛名
スペック:金剛型高速戦艦3番艦榛名
炊事洗濯すべてをこなす大和撫子
好きなもの提督、金剛型の姉妹、共に戦う仲間
嫌いなもの:周りの仲間が沈むこと、提督を誰かにとられること
提督ラブ勢でもあり行き過ぎるとヤンデレとかす
姫級程度であればタイマンで倒す程度の力を秘めている
提督とケッコンカッコカリ(ガチ)をしている

提督
スペック:リンガ泊地 大将 甲勲章をすべてではないがある程度所持
炊事洗濯はある程度こなすことができるがほとんどを榛名に任せている
好きなもの:榛名、アッガイ、ロマン兵器などのロボット系列
嫌いなもの:自分を裏切る存在----過去にトラウマあり
明石に頼んである装備を発注し艦娘と一緒に稀によく海域に出て後方から指示を出す
榛名とケッコンカッコカリ(ガチ)をしている


スペック:暁型駆逐艦2番艦 響
あることから榛名と提督との娘として向かい入れられた
Верныйとして改装されるが提督からは呼びにくいということから響と呼ばれている
この鎮守府きっての古参で駆逐艦では2番目に着任している。1番目は・・・・
序列は6位とあまり高くないが娘として常に提督たちのそばにいる
最近姉妹に改二が来ていることを喜んでいる

過去作紹介&概要

提督「榛名と過ごす鎮守府」榛名「その1です」
第一章 



提督と榛名の出会いそしてある人物との別れ
提督、榛名の過去やどういった人物かを描いた物語
なぜ提督は鎮守府に来たのか?なぜ榛名を選んだのか?
そこに重点を置いて書いた処女作です

提督「榛名と過ごす鎮守府」榛名「その2です」響「私もいるぞ!」
第2章

榛名と同棲を始めてからしばらくしての物語
新規艦や小さい話をメインに作成した話
なぜ響ちゃんが二人の娘になったのかそのきっかけから娘になるまでの話がところどころに書いてあります
一部性癖の塊の話があるので嫌いな方は飛ばしてもらっても物語には関係はありません

提督「榛名と過ごす鎮守府」榛名「その3です」響「娘になったぞ!」
第3章

響ちゃんが娘になってからの物語
基本的にリクエストや思いついたネタで書いた話

提督「榛名と過ごす鎮守府」榛名「その1です」 響「の再構成版その1だよ」

提督「榛名と過ごす鎮守府」榛名「その1です」 響「の再構成版その2だよ」


その1の再構成版
誤字脱字がひどすぎたのと内容が一部破綻してたため新規に再編集して書き直したもの
響ちゃんが娘になろうと決意したタイミング、榛名の過去
書き直したかった部分を仕上げたら文字数オーバーで渋々二つにわけました
こちらのほうが読みやすいのでその1として読むのならこちらがおすすめ
作者の成長が見たいのであれば3まで見たのちにこちらを読むことをお勧めします


形だけ仮置き

内容が完成し次第更新していきます


このSSへの評価

このSSへの応援

このSSへのコメント


このSSへのオススメ


オススメ度を★で指定してください