2018-06-17 19:04:34 更新

概要

艦娘みんなで提督にドッキリを仕掛けようと計画していた彼女たち
準備が整い、いざ実行に!


前書き

大変です....なぜかって、登場キャラ多いんですね。ほかにもまだまだ出てない子たちがたくさんいます、あと二話ほどは続くと思われます、よければ最後までお付き合いください!


雷「さぁ!!始めるわよ!」

電「なのです!」

青葉「じゃあまず今日の目的としては遠征に出た艦娘のほとんどが深海棲艦ではない何者かによって

攻撃されたというのを装います。そしてその犯人は鎮守府の中にいて、今日の夜、その犯人とみられる者からの犯行声明

とともに、数名の艦娘が行方不明になります。いいですか?」

電「ばっちりなのです!」

青葉「そして行方不明になった(ことにする)艦娘の皆さんは今夜、近くのホテルで宿泊してもらいます。

曙さん、電さん、暁さん、響さんが戦闘中に、金剛さん、比叡さん、榛名さん、霧島さんが寝込みを襲われたということにします、

ここも大丈夫ですね?」

曙「問題ないわ」

暁「任せなさい!」

青葉「では、今日の目的はこれです、司令官がもし上層部に報告しようとしていたら、すでに私が報告済みだと伝えてください」

赤城「わかりました。」

加賀「了解しました」

青葉「それでは、行動開始です!」


午後一時、暁らが遠征に出撃

青葉「無事に行きましたね、あとは彼女たちを司令官に見つからないようにホテルまで移動させましょう」

加賀「では、私が気を引いておきます」

青葉「助かります!」


午後五時、暁ら遠征より帰還

暁「」ソロー

暁「大丈夫そう、いくわよ」ボソッ

タッタッタッタ

加賀「それでですね、赤城さんが...(無事行ったようですね)」

提督「ん?それで赤城がどうしたんだ?」

バァン

雷「た、大変よ司令官!」

提督「おお、ノックくらいしろや、それでどうしたんだ?」

雷「実は、遠征に行ったとき、変な奴に襲われて.....それで、

暁たちがいなくなっちゃったの.....」

提督「なんだって!?」

雷「大きさも深海棲艦ほどなくて....でも全身真っ黒だった.....」

提督「そんな.......いなくなったのは暁だけなのか....?」

雷「それが....電や響、曙もいなくなっちゃったの」

提督「.....」

雷「私....一緒にいたのに.....守れなかった.....」

青葉(演技力やばいっす)カゲカラソローッ

提督「すぐに捜索を開始する、第一艦隊を出撃させてくれ.....」

雷「わかったわ...」

青葉(まぁ見つかるわけないんですが、すでに彼女たちはホテルのスイートルームでくつろいでいるでしょうね)


数時間後

赤城「艦隊、帰還しました....」

提督「結果は.....」

赤城「はい....総力を挙げて捜索しましたが、それらしき痕跡もありませんでした....」

提督「.....そうか、後日、日を改めて捜索する」


その夜

翔鶴「そろそろね.....というかなんで黒幕やらなきゃいけないのかしら......」

瑞鶴「そうは言ってられないよ翔鶴姉、せっかくの役なんだし」

翔鶴「そうね」

青葉『ワレアオバ、聞こえますか?どうぞ』

瑞鶴「聞こえるよ、指示を」

青葉『じゃあ金剛さんたちの脱出は完了しましたので、金剛さんたちの部屋にアレ、やっちゃってください』

瑞鶴「了解」

翔鶴「行きますか」

瑞鶴「うん、行こう」


次の朝

長門「て、提督!」オロオロ

提督「....長門か、どうしたんだ」

長門「こ、金剛が、金剛たちの部屋が....」

提督「金剛が....どうかしたのか?」

長門(昨日のことのせいか、ずいぶんと気分が重そうだ....まぁ、当たり前だろうな)

長門「と、とにかく....きてくれ」

提督「あぁ....」

テクテク

長門「こ、ここ、だ」

提督「ん?......ぁ」

一面血だらけ

提督「ぁぁぁ......え?あ?....金剛...?比叡?榛名?霧島?.....」

長門「....」

提督「....なにがあったんだ....」

長門「ああ、実は....今朝食堂に来るのが遅かったから迎えに行ったんだ....そしたら....」

提督「ほかになにかなかったのか?証拠になりそうなもの....」

長門「ああ、あったぞ.....」スッ


今晩、金剛型四姉妹の命を頂戴しに参上した。

明日もまた誰か、死ぬであろう


提督「.....上層部への連絡は?」

長門「すでに青葉などが済ませている」

提督「そうか....」

提督「長門」

長門「なんだ」

提督「今日は全員休暇とする、部屋に戻っても鍵を閉めて警戒しろと伝えてくれ、憲兵には話を通しておく」

長門(憲兵さんにもすでに話は通してある、大丈夫だろう)

長門「了解した」

提督「.....」


その夜

青葉「さて、では今夜の被害者は大和さんということでよろしくです」

大和「推してまいります!!」

青葉「じゃあ予定通り大和さん、ダイイングメッセージを壁に書いてください」

大和「なんでしたっけ.....えっと」

青葉「犯人は艦娘の誰か、ですよ」

大和「あ、そうでした!」カキカキ

青葉「なかなかそれっぽいですね」

大和「では、ホテルに移動しますねって、ホテルじゃありませんっ!!」

青葉「誰も言ってないですよ」


次の日

提督「今度は....大和か......」

長門「....ああ、そのようだ」

提督「クソッ!!艦娘の誰かが犯人...?誰だ!!」

長門「落ち着け、落ち着かなければまともに犯人も暴けないぞ」

提督「そうだな....」

長門(さて、今夜が楽しみだ)

提督「なぁ長門」

長門「なんだ?」

提督「私は、私に提督をやっている資格はあるのだろうか?」

長門「...」

提督「私はここ数日で、何人もの仲間を何者かによって奪われた、そして、まだ犯人もわかってない

このままではこれ以上の犠牲が出てしまうかもしれない....」

長門「なぁに、心配するな、私たちが必ず犯人を見つけ出して見せる」

提督「ああ、頼むよ」


次の朝

提督「長門.....」

青葉(本日の犠牲は長門さんでした、昨日まであんなに頼もしかった仲間が消えてしまった絶望は大きいでしょうね)

提督「ぁぁぁ.....長門、金剛.....みんな....どこへいってしまったんだ.....」

提督「ぁあああああああああああ!うわああああああああああああああああ!」

青葉(司令官がこんなに取り乱すの、初めて見ました、まあ、この反応も当然でしょうね、ってことで写真撮ってあげましょう)パシャ


いなくなった艦娘

金剛 比叡 榛名 霧島 長門 大和

曙  暁  響  電


後書き

今回はですね、少し多めでした、そして一人一人のキャラの発言数が少なかったですね、次回はもっと会話を増やしていきたいところです!本日もお読みいただきまして、ありがとうございます!


このSSへの評価

4件評価されています


ノットさんから
2018-10-24 22:30:06

SS好きの名無しさんから
2018-09-13 22:35:22

SS好きの名無しさんから
2018-06-23 07:47:53

SS好きの名無しさんから
2018-06-17 19:28:17

このSSへの応援

2件応援されています


SS好きの名無しさんから
2018-09-13 22:35:20

SS好きの名無しさんから
2018-06-23 07:47:55

このSSへのコメント


このSSへのオススメ


オススメ度を★で指定してください