2018-11-03 07:33:53 更新

概要

いつもどうり艦娘と一緒に出撃した提督だが
深海棲艦に囲まれてしまう...そこで提督は、自分が囮になると言って艦娘達を逃がした...

キャラ崩壊注意じゃ

果てさてこの先どうなる事やら┐(´-д-`)┌


前書き

初投稿じゃ 誤字 誤文あったら多めに見てぇな!


提督との出撃メンバーを載っけとくけぇ

旗艦 提督

川内、神通、摩耶、加賀、長門、扶桑



キャラプロフィール

提督
艦娘と一緒に出撃する変わり者
いつも自分より艦娘の事を考える
優しい提督
上層部からも信用されている
過去に色々あった(他のSSで書く...かも)

川内
いつも元気がいっぱい
提督の初期艦、いつもきずかれないように提督を付けている
一度提督に告白したが断られてしまった
告白する前よりも仲良くなったそうな
この鎮守府の主力
夜になると「夜戦だぁぁぁ!」と騒いでは他の艦娘達に怒られている(尚懲りていない)

神通
人見知り
提督の事を誰よりも信頼している
大規模作戦の時に大破して帰ってきた時に提督に抱き締められて「よく頑張って帰ってきてくれた!」と言われて惚れた
川内に続き神通も主力

摩耶
不良っぽい口調が特徴
提督と良く酒を交わす仲
酒の勢いで提督のファーストキスを奪ってしまった
が提督は覚えていない

加賀
感情表現が苦手
提督の事になると物凄く食いつく
最近食事の量を気にするようになってきたのは秘密

長門
艦隊の副艦
良く提督の執務の手伝いをやりに来る
面倒みがいい
作戦の提案なども一緒にしてくれる

扶桑
長門に遅れを取らず提督の執務を手伝ってくれる
お茶や自分で作ったお菓子などをよく持ってくる
提督と出会ってから口癖の「不幸だわ...」が無くなった

友提督
試験場からの付き合い
提督と同様自分の事より他人の事を優先する
提督と同じで海面に浮ける
提督とは違う科《対深海強行突撃隊》に自分から入った変人
提督が深海棲艦に捕まった事により上層部(大本営)からの命令で提督代理として着任し提督の救出をする事になった
指揮能力はそこそこ
提督からはcrazyと呼ばれている
友提督は提督をEternal darknessと呼んでいる
略してエルダクと呼んでる

元帥
よくわかんない人
お人好し
飴ちゃん大好き


こんなもんじゃ
それじゃ始まるけぇね



『〜〜〜〜!!!!』


何だろう、とても懐かしいような...

誰かと喧嘩をしてるのか...?


『〜〜〜〜♪』


何を言ってるか、分からない...

声にノイズが掛かってるせいで聞こエない...



《...ロ.....ィ...キロ...》


ゴスッ


提督「ッ!?〜〜〜!!!!」ガハッ


レ級「ヤット起キタカ」


提督「コ...ここは...」ジャラジャラ


提督「ッ!!何だこれ...鎖か?」


提督「クッソ!!!!」ジャラジャラ


レ級「暴レルナ」ゴスッ


提督「カハッ!」ハラパン


レ級「今オ前ガ出来ル事ハ」


レ級「私達二情報ヲ渡ス事ダケダ」ニヤ


提督「ハッ...!誰がお前達 深海棲艦に情報を言うか!!!!」


レ級「今コノ状況デ最モ有利ナノハ私ヵオ前ヵ」


レ級「分カッテンノカ?」ゴスッ


提督「グッ!!!!」ピチャピチャ


レ級「ヤハリ人間ハ脆ィナ コノ程度デ吐血スルトハ」


提督「ハー...ハー...」ハァハァ


レ級「コレデ 少シハ話ス気二ナッタカ?」


提督「誰...ハァ がぁ...お前、なんかに...ハァ」


レ級「...マーソウ来ナクチャ」




レ級「面白クナイ」ニヤァ









〜鎮守府(執務室)〜


長門「...クッ!!」ギリギリ


扶桑「...ハァ...不幸だわ...」ポロポロ


加賀「...」ブツブツ


摩耶「クソッ!!!!」バン


神通「提督...」


川内「...スーハー...よし」


川内「皆!よく聞いて!!!!このままじゃ何も変わらない!!!!このままココで落ち込んでいても何にもなんないよ!」


神通「姉さん...」


加賀「...」


扶桑「えぇ...そう、ね...」


長門「でもどうすると言うんだ!!!!」バン


長門「私達だけでは提督を助け出す事が...」ギリギリ


川内「だからこそ...だよ」


長門「どう言う事だ...?」


川内「...元帥に、頼んでみる...これが最善策だと私は、そう思う」


摩耶「断わられたらどーすんだよ!!!!」ドン


川内「その時は...私達だけで...」俯き


摩耶「ンなの無理に決まってんだろ!!!!提督が...

提督でも勝てなかったんだぞ!!!!」ツー


川内「分かってるわよ!!!!私だって!私だっでぇぇぇ...うぅ」ポロポロ


扶桑「...そうね...何もしないよりは、ソレが良いのかもしれないわ...」


摩耶「でも!!!!」



固定電話「ピロロロロロ ピロロロロロ」


長門「こんな時に!」


固定電話「ピロロロロロ ピロロロロロ」


長門「...ガチャ」


長門「コチラ〇〇鎮守府の秘書艦 長門だ」


???『あぁ、ワシワシ!ワシじゃよ』


長門「...迷惑電話なら切らせてもらおう」


???『ま、まって!まって!冗談!冗談だからァ!』


長門「...」


元帥『えーコホン...〇〇鎮守府の艦娘達に伝えたい事があってね...』


長門「...伝えたい事だと?」ピク


元帥『うん、それでね、Eternal darknessの事なんだけど...』


長門「...Eternal darkness?」



元帥『えー、と提督君のコードネームだよ』


元帥『まぁそれは置いといて』


元帥『提督君を助けたくないかい?』


長門「...なに?」


元帥『コチラとしても彼の様な優秀な人材を

失いたくは無いのでね』


元帥『...今君たちに出来るのは2つ

1つ コチラと協力して提督君を救出するか

2つ 彼を見殺しにして自分たちは新しい提督を迎える』


元帥『今君たちには希望の光の一筋があるんだ...好きな方を選びたまえ』


長門「...あの」


元帥『あぁ、それと明日には提督代理を送るからよろすく、その時に答えを聞かせてくれよ?いい回答を期待しているよん♪』


長門「は...?」


固定電話「ツーツーツー」


長門「...」


扶桑「……誰からだったの?」


長門「元帥..だ」


艦娘,s「元帥!?」


加賀「元帥は何と?!」


長門「落ち着け...今から説明する」










〜深海泊地〜(一週間後)





提督「ハー ハー ハー...」


レ級「爪ガアト二枚シカ残ッテ無イナ」ケラケラ


提督「この程度の、ハー...拷問でぇ...」


提督「あの娘達をぉ...ハー危険に晒す...ものかァ!」


レ級「フーン」イラァ


ベリィ!!!!


提督「ッ!!ァ”ァ”ァ”ァ”!!!!」ジャラジャラ


レ級「アトイッチマーイ♪」カチャ


レ級「セーノッ!」


パキッ


提督「〜〜〜ッ!?」


レ級「アーア、途中デ割レタカ」


提督「フー!フー!...」


レ級「マダ話ス気二ナラナイカ?」


提督「話す...ものかァ!!!!」


レ級「何ガオ前ヲソコマデ突キ動カス?」


提督「お前ら...深海棲艦なんぞに分かるものか!」


レ級「コノママ拷問ヲ続ケテモ意味ガ無サソウダナ」


レ級「トナルト...」ブツブツ


提督「ハー...ハー」


レ級「...ヨシ決メタ!」ニタァ





〜通路〜





提督「クソ!離せ!」ジャラジャラ


レ級「ウルサイナァ〜」テイトクヒキズリ


提督「どこへ連れて行くつもりだ!!!!」


レ級「黙レ」ハラパン


提督「ウッ...」ガク





〜深海実験室〜



レ級「オーイ雷巡棲鬼イルカー?」


雷巡棲鬼「ンーイルヨー」ヒョコ


雷巡棲鬼「ドーカシター?」


レ級「コイツヲ”改造"シテクレナイカ?」


提督「」気絶中


雷巡棲鬼「エッ!ナニナニ?コレ好キニイジッテイイノ?」キラキラ


レ級「イクラ拷問ヲシテモ情報ヲ吐カナイカラ」


レ級「イッソノ事コイツヲ コッチ側ノ戦力二出来ナイカト思ッテナ」ニヤ


雷巡棲鬼「イイネェ〜痺レルネェ〜♪」


雷巡棲鬼「人間ヲ弄ルノハ初メテダナァ〜♪」


雷巡棲鬼「フフフ...」カチャカチャ





〜???〜



『グスッグスッ』


またか...今度は、少しだけど声が聞こえる...

この子は何故泣いているんだ?


知らない...知らない筈なのに
















なんでこんなに...懐かしく感じるんだ...



『〜は...強く、生き...て』ニコ


なんで...涙が、止まらない...ポロポロ














〜深海実験室〜


拘束ベッド


提督「ッ!」パチ


雷巡棲鬼「オヨ?起キタ」カオノゾキコミ


提督「なんだ?!ココ!」ギシギシ


雷巡棲鬼「アー、暴レテモ無駄ダヨン♪」カチャカチャ


提督「お前俺に何をする気だ!!!!」


雷巡棲鬼「ン〜大シタ事ハシナイヨ?...

タダ...」











雷巡棲鬼「"コッチ"側二スル"改造"をスルダケダカラサ〜」ニヤ


提督「は?...ふざけんなよ!!!!」



雷巡棲鬼「イイネェ〜ソノ表情♪」









雷巡棲鬼「ゾクゾクスルヨ///」ハァハァ


雷巡棲鬼「ジャアイクヨ〜?」ポチッ








謎の機械「ギュイーン」



提督「クソ!クソ!クソォォォォォォォ!!!!」ギシギシ



謎のカプセル型機械「ЗБЛоФёсцКяыЩХНП」(深海言語)


提督「ァ”ァ”ァ”ァ”ァ”ァ”ァ”ァ”ァ”ァ”ァ”ァ”ァ”ァ”ァ”」ビクビク



雷巡棲鬼「イイ声デナクネェ〜♪」ゾクゾク



〜通路〜


ァ”ァ”ァ”ァ”ァ”!!!!



レ級「オ、始マッタ」


ァァァァァ!!!!


レ級「...」


レ級「ニシテモ...」


レ級「ウルセェェェェェェェェ!!!!」











〜鎮守府〜


長門「どういう事だ!!!!」ダン!


長門「あれから一週間、一週間だぞ!?提督代理が来ないじゃないか!」


陸奥「長門落ち着きなさい」


陸奥「他の娘達も不安でしょうがないのに...


副艦の貴方がそんな調子でどうするの?」


長門「でも!」


陸奥「...少し頭を冷やして来なさい」


長門「...」ガチャ



バタン!



陸奥「はぁ...全く、本当に提督の事好きね...」


陸奥「だから心配する気持ちも分かるわ...」





_______________

______________

_____________

___________



〜大本営(3日前)〜


元帥「美味しぃ〜♪」アメペロペロ


元帥「ペロペロ(な〜んか嫌な予感がするんだよねぇ〜)」


コンコン


元帥「ん”ん”...入れ」キリッ


大淀「失礼します」ガチャ


元帥「何かあったのか?」


大淀「はい、先程 対深海強行突撃隊 crazy...代理提督 より入電が入りました…」



元帥「...crazyからか?.....具体的に話してくれ」


大淀「先程《対深海強行突撃隊》が〇〇鎮守府に向かってる途中に未確認の深海棲艦を目撃したとの入電が入りました。こちらが送られて来た画像です」ス-


元帥「...」ウケトリ


元帥「ッ!?...」


【画像】

《見た目》

頭に浮遊要塞の様な面

提督服がボロボロになった様な服

肩にボロボロの"バッチ"が付いてる

《艤装》

左腕が肘から砲になっている

背中の艤装は阿賀野型の様な艤装(ハンドルは無い)

左足に4連装61cm酸素魚雷

腰に軍刀の様な刀




元帥「...大淀よ、対深海強行突撃隊、crazy達は交戦したのか?」グググ


大淀「交戦は無いと...でも1つ気になる事が...」


元帥「気になる事?」


大淀「対深海強行突撃隊が未確認深海棲艦と接触した際、"向こうはただ見てるだけ"だったそうです」


元帥「見てるだけ?」


大淀「はい、でも途中からいきなり呟き出したと思ったら、騒ぎ出してどこかに行ったそうです...」


元帥「...そうか」


元帥「部屋に戻っていてくれ」


大淀「...はい」


ガチャ


大淀「...」テクテク


バタン


元帥「この肩に付いてるバッチは...間違え無く私がEternal darknessに渡した、やつじゃないか...」


元帥「それに...」


元帥「クソ!」ダァン!


元帥の電話「ピロロロロロ!ピロロロロロ!」


元帥「...」ガチャ


crazy『あ、元ちゃんもっしー』


元帥「crazyか...」


crazy『そそ、多分そっちに居る おおよど?って娘に入電 入れといたけど聞いた?』


元帥「...あぁ、聞いたよ」


crazy『そっか...なら話は早いな…あれは...』





















crazy『間違え無く、エルダクだ』











元帥「あぁ...分かっている」


crazy『...どうする?』


crazy『俺は...元ちゃんが、いや元帥殿が 殺れと言うなら殺る...』


元帥「…」


crazy『元帥殿の命令だから...エルダクを殺っても元ちゃんを恨まない』


crazy『それが、俺なりの覚悟だ...』


元帥「...なら、元帥としてでは無く...私個人、いや依頼者として頼みたい」


crazy『...』


元帥「未確認深海棲艦をL級と名付け!!!!」


元帥「奴を調査して来て欲しい!!!!」


crazy『…対深海強行突撃隊 隊長crazy』


crazy『その依頼を受諾致します』


元帥「ありがとう...頼んだ...」ガty(ry


crazy『あ!まって!』


元帥「ん?」


crazy『さっきのエルダk...L級と接触した後にさ他の深海棲艦に襲われちゃって...』


元帥「んん?」


crazy『現在燃料切れで〇〇鎮守府に行けるような状況じゃないからさ〜』


crazy『着任をあと1日ほど伸ばしといて?』


元帥「あ、あぁ」


crazy『じゃ!よろしく〜』


元帥の電話「ツーツーツー」




__________

________

______


〜大本営(現在)〜


元帥「...」


元帥「...あ・・・(察し)」


元帥「〇〇鎮守府に連絡入れるの忘れてた...」


元帥「...ま、いっか!(適当)」



電話「ピロロロロロ ピロロロロロ」


元帥「?」


ガチャ


元帥「ニャンぞい」


???『〇〇鎮守府の長門型戦艦二番艦の陸奥です』


元帥「何かあったのか?」


陸奥『はい、元帥が言っていた提督代理がまだ来ないんですが...』


元帥「あ・・・(察し)」


陸奥『何か知りませんか?』


元帥「えー、とね」


元帥「代理提督なんだけど...明日には着くらしい」


陸奥『...明日ですか?』


元帥「あぁ...そっち(〇〇鎮守府)に向かってる途中でトラブルが起きたらしい」


陸奥『トラブル...ですか』


元帥「深海棲艦に襲われたらしくて、今日は無理だ」


陸奥『そう、ですか...』


元帥「明日の昼頃には着く予定だ」


元帥「それまで待っててやってくれ」


陸奥『はい、失礼しました!』


電話「ツーツーツー」


元帥「crazyの奴 上手くやってくらるといいのぉ...(遠い目)」





〜次の日(鎮守府正門前)〜


crazy「やっと着いたー!!!!」


crazy「いやぁ〜長かった」


crazy「お腹ペコペコペコですよぉ〜^^」テクテク


???「...」ジー


crazy「ん?」クルッ





シーン






crazy「...気のせいか」



???「...」




〜しばらく歩いて(中庭)〜



crazy「ほへ〜ここ広いなぁ〜」テクテク


???「あら?あなたは?」


crazy「ん?あぁ、ここの艦娘かい?」


???「質問を質問で返しちゃダメよ?」


crazy「あ、あぁごめん...今日から代理で提督を務める事になった...えー、とcrazyデス」


???「私は長門型戦艦2番感の陸奥よ、よろしくね」ジー


crazy「アッハイヨロシクオネガイシマス」


陸奥「そう堅くならないで、ね?」


crazy「いや、あまり見られると緊張すると言うかなんと言うか...」ハハハ


陸奥「ふ〜ん、まぁいいけど...」




crazy「あ、そうだ(唐突)」


陸奥「?」


crazy「良かったら鎮守府(ココ)の案内を頼んでも良いかな?」


陸奥「...えぇ、私で良ければ」


crazy「よし!それじゃ出発だー!」


陸奥(子供みたいにはしゃいじゃって)フフ


〜演習場〜


ドーン!ドーン!


陸奥「ちょうど今始まったみたいね」


crazy「おお!」


ドカーン!バコーン!



〜20分後〜



陸奥「終わったみたいね」


crazy「挨拶に行って こよーっと!」テクテク








???「もう!神通ちゃん容赦なさすぎ!」プンプン


???「そうだよ!ボク達大破してるのに撃って来るなんて!」プンプン


???「この程度で弱音を吐いてどうするんですか?提督を助けるためにもっと力を付けなきゃ提督を救えないでしょ? 」


crazy「おーい!」フリフリ


???「?」


???「?」


???「...あなたは?」ギロ


crazy「ッ!?えっと...今日から鎮守府(ココ)の代理提督として任命された、crazyです 」


crazy(なんだ?!?!今の殺気は...背筋が凍りつく様な感覚だ...)


???「...軽巡洋艦の神通です.....」


???「か、艦隊のアイドル!な、那珂ちゃんだよー」ダラダラ(神通ちゃんが珍しく怒ってる...)


???「ぼ、ボクは皐月だよ!よろしくね!」ブルブル(神通さん怖い!)


陸奥「あらあら、神通?そんなに殺気を出しちゃダメよ?」


神通「...」プイッ


皐月&那珂(陸奥さん!助け舟グッチョブ!)グッ


陸奥「提督代理さん?次の施設を紹介するので行きましょう?」チラッ


crazy「アッハイ」




〜一通り回り終わって現在執務室(仮)〜


crazy「ココってこんなに広いんだな...」(ヽ´ω`)


陸奥「まぁ、その内慣れるわ」


crazy「ん〜、そうは言ってもエルダクを鎮守府(ココ)に連れて帰るまでの間だけどな」ハハハ


陸奥「...提督は、無事なの?」


crazy「...一応秘書艦の君には言っとくけど、エルダクは助からない可能性の方が高い」


陸奥「それは、どうしてかしら?...」


crazy「この事は他言無用で頼む...エルダクは

















深海棲艦になった...」







陸奥「...」


陸奥「えっ?!」


crazy「近々元帥から発表されるだろう」


crazy「まぁ、それまでは気ままにココの娘達とコミュニケーションをとってみるさ」 ハハハ


陸奥「...」







〜次の日(中庭)〜


この鎮守府の庭はイベントや新着任艦娘の紹介などに使われる

屋台などは艦娘の立候補者が店番をする


艦娘達ザワザワザワザワ


crazy「あーあーマイクテスマイクテス」


crazy「えぇー、と...〇〇鎮守府の提督代理として派遣されたcrazyと言う」


crazy「俺の役目は君達の世話役及び提督の救出だ、何か困った事などがあれば聞いてほしい」


crazy「俺からは以上だ」


???「...質問良いだろうか」テヲアゲ


crazy「あぁ、俺に答えられる範囲なら」


???「じゃあ、提督は無事なのか?何か知っていたら教えて欲しい...それとさっき言っていた"世話"とは何をするのかを教えて欲しい」


crazy「まず前者は元帥からの通達が来るまで待って欲しい、そして後者は 君達艦娘が"無断で出撃"しないかを見る監視役みたいな感じだ」


???「無断で出撃、とは?」


crazy「君達はエルダk...提督の事が心配だろ?それで提督を探そうと無断で出撃する"可能性"がある...それを止めるのが俺の仕事の一部だ」


crazy「後は提督の救出だ」


???「そうか...返答感謝する」



crazy「他に質問のある娘はいるか?」


???「はい」テヲアゲ


crazy「君は確か...」


???「神通です...」


crazy「そうか、それで質問とは?」


神通「まず、艦隊の運営はどうなさるんですか?それと鎮守府の備蓄資材の補給...つまり遠征や出撃などの...「君達は何もしなくていい」


神通「はい?」


crazy「あくまで、戦地に行くのは俺だけだ 遠征や出撃は提督が帰ってきてからする事だな」


神通「...それはつまり私達は"要らない"と?」ギロ


crazy「...そんな事は言っていないだろう?戦って提督をこの鎮守府に戻すのが俺の仕事

君達の監視役はあくまで 俺がしたくてする事だ

君達が無断で出撃した分の燃料が無くなる その時提督が帰ってきたら資源が少くて後の鎮守府運営に関わる...と俺は思う」


神通「...私達は"鎮守府で大人しくしてろ"と言う事ですか?」ゴゴゴゴ


crazy「...そうだ」


神通「貴方1人で提督を救出 出来るんですか?貴方は"普通の人間"ですよね?」


crazy「...」


crazy「...」プルプル



crazy「...プッ...あははははっ!」


神通「何が可笑しいんですか?」ゴゴゴゴ


crazy「俺が"普通の人間"?wアハハハ...」






















crazy「 そんなわけないだろ 」ギロ


神通「ッ!?」ゾクッ


crazy「先に言っておくと"俺とエルダクは"普通の人間じゃねぇんだよ!」


神通「...貴方は、一体...」


crazy「んなこたァ どうでも良いんだよ」


crazy「...ッま、質問された事は一応言ったかんな」ケロッ



crazy「じゃ俺は執務室(仮)に居るから用があったら来てくれ」


crazy「解散っ!」


ザワザワザワザワ


神通「・・・」



〜執務室(仮)〜


crazy「ハァ...俺の悪い癖だな、ついつい口調がブレちまうなぁ...」ポリポリ


crazy「...エルダク、お前は今何処で何してんだよ...」ボソッ





〜???〜


ザバーンザバーン


???「...」


???「エ...ウ ア、イ」


???「ア...ィィ、ァ…ィ」


_________

_______

_____



それから数日後大本営よりL級の公式な発表が、行われた 大本営は元提督...L級の捕獲を目的とした大規模作戦を発表し現在 各鎮守府では作戦に備えて訓練やら演習をしている


〜海岸沿い〜


crazy「いよいよ明日か...」



crazy「待ってろよ...お前は俺が必ず助けるからな...」ボソッ


???「...」ジー


crazy「ハァ...そこに居るのは誰だ?」


???「バレてたか」


crazy「!!お前は!」







「エネル!?」


エネル「よぉ、久しぶりだなキチ」


crazy「なんでここにいんだ?!」


エネル「クソジジィからの伝言だよ」ハァ


『明日の作戦には少なくとも川内型を連れて行け』


エネル「だとさ

伝える事は伝えたぜ」


crazy「あぁ...」


エネル「...」スゥ


そのままエネルと呼ばれていた男は消える様に去っていった


crazy「..川内型、ね...」


crazy「...(何故元ちゃんは川内型を連れていけと言ったんだ...エルダクの随伴艦の奴らに当てようと思って言ってくれたのか?...いや深海棲艦(アイツら)なんか俺一人で殆ど殺れるし...何故だ?...何故?...)」


crazyは元帥に言われた言葉の意図が分からず小一時間ほど考えていた




〜次の日〜


執務室(仮)


crazy「どうすっかなぁ...」


crazy(連れて行かないのが最善だが元ちゃんが連れていけと言ったしなぁ...これで彼女達が怪我でもしたら大変だしなぁ...ん?コレって彼女達が怪我したら俺エルダクに殺されね...?)


〜crazyの想像〜


川内's「大破!」


crazy「...」


エルダク「よォ〜crazy?」


エルダク「よくも家(うち)の娘達をこんなにボロボロにしてくれたなぁ?」ポキポキ


crazy「ァ...あぁ...」ガクブル


エルダク「歯ぁ食いしばれぇ!!!!」


____________

_________

_______


〜妄想終了〜


crazy「アカン...」ガクガク


crazy「連れてったら殺される...(エルダクに)」


???「おい」


crazy「?」クルッ


crazy「まだ居たのか...エネル」


エネル「...見送りだよ」


crazy「...」


エネル「...」

















エネル「頑張れよ...」


crazy「あぁ...」





〜放送室〜


crazy「...」カチャカチャ


crazy「...よしっ!」


ポチッ



館内放送『あーあーマイクテスto!』


館内放送『川内型軽巡洋艦の3名は至急執務室(仮)へ来てくださーい』ブツ



〜川内型の部屋〜


川内「何だろう...?」


神通「...」


那珂「出撃かな?」


神通「...取り敢えず行きましょう」


〜執務室(仮)〜


コンコン


crazy「どうぞー」カチャカチャ


「失礼します」ガチャ


川内's「川内型軽巡洋艦以下3名集まりました」


crazy「ん〜?あぁ、堅苦しいのとかは良いからね?...取り敢えず何故呼んだかだけ言っとく」





crazy「今日の提督奪還作戦に君達にも参加して貰いたい」



川内's「...え?!」


crazy「元帥から言われたんだよ『川内型を連れて行け』ってな...だから一緒に来て欲しい」カチャカチャ


川内「行くっ!」


那珂「もちろん!」


神通「当たり前です!!」


crazy「じゃあ、早く出撃準備をしてくれ」


川内's「はい!(了解)」


神通(提督、待っていて下さいね...今神通が行きます!)


バタン



crazy「...俺も準備するかな...」


〜出撃ドッグ〜


crazy「おしっ!集まったな...」


crazy「いざとなったら君達だけで、鎮守府に帰還してくれ...コレは”命令”だ」


川内「早く助けに行こう!!」


那珂「そうだよ(便乗)」


神通「行きましょう!」


crazy「...あぁ!」



〜我艦娘ト共ニ抜錨ス〜






取り敢えずEND


後書き

はいっ!ひとまず提督「拉致られたったw」は終わりにします
暫くしたらまた続きを書こうと思います それまで気長に待って頂ければと思います!












最近Twitterに描いた絵をツイートしちょるけぇ良かったらみてぇな



新しいキャラとかも途中で出すかもしれんけぇ







話の途中で出て来た艦娘達のプロフィールはめんどi...SAN値がゴッソ持ってかれるんで無しじゃ






金・土・日は基本的に更新は梨じゃ...




@SStoukoucrazy
気ままに更新日するけぇね♪


このSSへの評価

11件評価されています


SS好きの名無しさんから
2018-11-01 07:12:41

SS好きの名無しさんから
2018-10-26 23:53:52

ノットさんから
2018-10-09 21:15:33

SS好きの名無しさんから
2018-09-30 19:59:17

SS好きの名無しさんから
2018-09-28 19:05:14

SS好きの名無しさんから
2018-10-05 12:51:53

DELTA ONEさんから
2018-09-21 09:28:09

SS好きの名無しさんから
2018-09-19 09:34:29

KEN☆ZENマンさんから
2018-09-19 07:59:17

2018-09-20 00:32:41

SS好きの名無しさんから
2018-10-31 22:37:54

このSSへの応援

7件応援されています


クリンスマンさんから
2018-10-31 18:54:49

SS好きの名無しさんから
2018-09-30 19:59:18

SS好きの名無しさんから
2018-09-28 19:05:05

DELTA ONEさんから
2018-09-21 09:28:15

KEN☆ZENマンさんから
2018-09-19 07:59:09

2018-09-19 02:43:58

SS好きの名無しさんから
2018-09-18 21:58:04

このSSへのコメント

28件コメントされています

1: みがめにさまはんさみかたき 2018-09-19 02:43:48 ID: 9mXb71l8

ハーイ!結構俺は好みよこのSS。
神通さんのとこの説明が誰もりもになってるぜべいべー。
北上さん出演希望

2: みがめにさまはんさみかたき 2018-09-19 23:53:48 ID: 9mXb71l8

雷巡といえば…俺の嫁だな!()

3: みがめにさまはんさみかたき 2018-09-19 23:54:56 ID: 9mXb71l8

見返したらまじで嫁だった

4: crazy 2018-09-20 07:29:35 ID: H7j41dUK

中々いいネタ思いつかないねんなぁ

5: みがめにさまはんさみかたき 2018-09-20 16:47:43 ID: K2i5Cj_C

ほう、ネタが無いとな。
もういっそ深海提督にして艦娘側と争わせたらいかがですかねぇ()

6: crazy 2018-09-20 16:55:41 ID: B0M_DwOA

みがめにさまはんさみかたき

改造→深海提督


















抜かりはない(`・∀・´)エッヘン!!

7: みがめにさまはんさみかたき 2018-09-20 19:12:59 ID: K2i5Cj_C

ほほう、いい仕事をするねぇ、しびれるねぇ

8: crazy 2018-09-20 21:15:24 ID: B0M_DwOA

みがめにさまはんさみかたき

(∀`*ゞ)テレルナァ〜///

9: みがめにさまはんさみかたき 2018-09-20 23:19:43 ID: K2i5Cj_C

ネタがなかったら言ってくれー
ブンブンバンバンアイデア出すぜーバリバリー

10: SS好きの名無しさん 2018-09-21 05:16:58 ID: 2s0q8Imm

学校の勉強をした方がいい

11: crazy 2018-09-21 15:57:10 ID: VCtusCwZ

みがめにさまはんさみかたき

その時は世話になるけぇ♪

12: みがめにさまはんさみかたき 2018-09-23 23:00:51 ID: U4MWMfLy

自分的に雷巡棲姫(嫁)は両腕に20本づつ、周りの艤装も殆ど魚雷なイメージ。
そのイメージに基づいて絵を描いてみたのだが…

軽く100本は越える()

13: みがめにさまはんさみかたき 2018-09-25 00:07:04 ID: GDVaNNqx

いいねぇ…話が廻りだしたねぇ

14: crazy 2018-09-25 05:52:15 ID: jFE9YFGn

みがめにさまはんさみかたき

少しずつやけどこれからもゆっくり更新するけ!

ガン!!o(゚Д゚ )o≡o( ゚Д゚)oバル!!

15: みがめにさまはんさみかたき 2018-09-27 22:27:53 ID: egm260GW

まだかなー
まだかなー

-: - 2018-09-28 19:05:42 ID: -

このコメントは削除されました

-: - 2018-09-30 20:01:45 ID: -

このコメントは削除されました

-: - 2018-10-01 15:52:29 ID: -

このコメントは削除されました

-: - 2018-10-01 16:49:53 ID: -

このコメントは削除されました

-: - 2018-10-01 21:51:15 ID: -

このコメントは削除されました

-: - 2018-10-05 11:36:08 ID: -

このコメントは削除されました

-: - 2018-10-08 09:05:37 ID: -

このコメントは削除されました

-: - 2018-10-08 09:07:02 ID: -

このコメントは削除されました

-: - 2018-10-08 21:25:16 ID: -

このコメントは削除されました

-: - 2018-10-11 20:17:31 ID: -

このコメントは削除されました

26: 芝犬 2018-10-12 02:23:27 ID: czqRAxgI

荒らしうざいんごね~早く消えろって感じ~

27: みがめにさまはんさみかたき 2018-10-13 17:01:09 ID: RHuf1gkm

今知ったけど他の作品も書いてたのね
神通三怖い

28: みがめにさまはんさみかたき 2018-12-01 00:12:19 ID: S:6pEKpn

いつのまにか終わってた…


このSSへのオススメ

3件オススメされています

1: みがめにさまはんさみかたき 2018-09-19 02:42:38 ID: 9mXb71l8

期待

2: KEN☆ZENマン 2018-09-19 07:59:51 ID: VvYvmXxO

完成はよ!

-: - 2018-09-30 20:00:34 ID: -

このオススメは削除されました


オススメ度を★で指定してください