2019-01-09 17:58:19 更新

概要

ほのぼの~とした提督と艦娘達との生活を描いていこうと思います。
(今回の更新は概要と前書きの修正だけなので文字は追加しておりません)









前書き

どもども~、Limaですー(青葉風)

注意、このSSには以下の内容が含まれることがあります。

・亀更新    ・語彙力()

・二次創作   ・キャラ崩壊


「それでも構わん、続けろ」という方以外はブラウザバックを推奨致します<(_ _)>


更新時には最低1000文字追加を目標としております。


尚、今回の更新は概要にある様に文字の追加はありません。


文章がおかしいところ等あれば指摘して貰えると幸いです。


















大淀「提督、お聞きしたいことがあるのですが宜しいですか?」



提督「どうした?そんなに改まって?」



大淀「前に休んだのはいつですか?」



提督「さっき休憩取ったぞ」



大淀「そういうことではありません。最後に休暇を取ったのはいつですか?」



提督「確か.......半年前だったな。それがどうかしたのか?」



提督(今思えば半年間も休暇をとっていなかったのか......今度申請でもしておこうかな)



大淀「『それがどうかしたのか?』ではありませんよ!はっきり言って提督は働き過ぎなんです。そのうち過労で倒れてしまうんじゃないかとッ........」ズイ



提督「まあまあ落ち着け、身を案じてくれるのはありがたいのだがこれが仕事だし皆が出来るだけ負担を減らしたいからな。



それに俺はこれくらいで倒れるような鍛え方はしていないからダイジョブダイジョブな........はず」



提督(大丈夫だよな......?)



大淀「では効率化を図るために秘書艦を就けてください」



提督「問題ない。業務は遅滞なく出来ているし、戦場から無事に戻って来てくれた皆に迷惑を掛けたくないしな」



大淀「では私にお任せ下さい」ズイ



提督「大淀は本部との連絡員だろ?しかもここにいるより本部にいる時間が長いじゃないか」



大淀「大丈夫です。休憩時間の合間にするので」ズイッ



提督「だけどなぁ.....」ムムム



大淀「いいですよね?」



提督「........はぁ、無理するなよ?」



大淀「もちろんです」ニコッ








~~~~~~~~







夕立「提督さんァぁぁぁぁん!今戻ったぽぉぉぉぉい!」ドアヴァアン



提督「夕立、ドアは丁寧に開けなさいって何度言ったら分かるのかい?」(#^ω^)



夕立「提督さんに早く会いたかったから仕方無いっぽい!」ニコッ



提督(そんな笑顔で見られたらつい許してしまうじゃまいか......夕立、なんて恐ろしい子ッ)ニヘラッ



提督「........まったく、愛い奴め」ナデナデ



夕立「ぽーい....」ムフー



提督「だけど次からは気を付けてくれよ?」ナデナデ



夕立「分かったぽい。あ、提督さん」



提督「ん?」



夕立「はい、演習の報告書っぽい」サシダシ



提督「ありがとな、それで演習はどうだった?」



夕立「上々だったっぽい!」



提督「それは良かったな。.....お、夕立がMVPじゃないか!」



夕立「頑張ったっぽい!提督さん!褒めて褒めて~!」ダキツキ



提督「おう、いいぞ~」ナデナデ



夕立「むふふ~もっと撫でるっぽい!」ギュー



夕立「ぽ~い......」フリフリ



大淀(ん?今、夕立ちゃんの背後に尻尾の様なものが見えたのですが.....気のせいでしょうか?)メゴシゴシ



大淀(それにしても気持ちよさそうにしてますね..........夕立ちゃんばかりズルいです)ジー



大淀「........」ジー



提督「どうかしたか?」



大淀「い、いえ別に....何も」



夕立「......大淀さんも撫でられたいっぽい?」



大淀「へ.......?」



提督「そうなのか?」



大淀「そそ、そんなことあるわけないじゃないですかー......」アハハ



提督「..........」ジー



夕立「...........」ジー



提督「..........」ジー



夕立「..........」ポイー



大淀「そ、それより早く執務を再開しましょう!で、では私は作業に戻りますので.....」イソイソ



提督「.........そうだな、執務に戻るか。夕立、報告ご苦労さん」



夕立「うん!ご苦労っぽい!」ギュー



提督「夕立、すまないが執務がしにくいから離してくれないか?」



夕立「もっと!もっと!っぽい!」ワフッ



提督「分かった、分かったから落ち着けって」ナデナデ



夕立「ぽ~い......」



時雨「提督、入るよ」ドアガチャ



提督「演習お疲れさま。それで何か用か?」ナデナデ



時雨「ああ、夕立が中々来なくてね。それで様子を見に来たら......やっぱり提督のせいだったね」フフ



提督「すまんな」フッ



時雨「ほら、夕立?戻るよ?」



夕立「まだこうしているっぽい」ギュー



時雨「んーどうしたものかなー」チラッ



提督「......夕立」ガサガサ



夕立「どうしたっぽい?」



提督「ほら、間宮券あげるからこれで時雨と一緒に行ってきなさい」サシダシー



夕立「提督さんありがとうっぽい!時雨!早く行くっぽい!」ガシッ



時雨「え?」テーツカマレル



夕立「レッツゴーっぽい!」ドアガチャ



時雨「あーっちょっと待ってよ~!」ドタバタ



提督「......元気だねぇ」



大淀「.........」カリカリカリカリ



提督「........」



大淀「........」ペラッカリカリカリ



提督「...........大淀も撫でて欲しかったのか?」



大淀「断じて違いますから!///」ツクエバン







~~~~~~~~~~~







響「司令官、入っていいかい?」コンコン



提督「ん、響か。ああ、いいぞ」



響「失礼するよ。おや?珍しいね、もう執務が終わっているなんて」テクテク



提督「いつも日をまたぐ時間に終わるからなぁ、いや~秘書艦がいるとここまで作業効率が上がるもんなんだな」フムフム



響「秘書艦?」ピクッ



提督「ああ、大淀が俺への負担を減らす為?とか言って臨時秘書艦に就いたんだよ」



響「へぇ、それなら司令官。明日はどうするんだい?」



提督「明日?あー......まぁ、ここまで早く終わるのならまた秘書艦に就いて欲しいと思うんだけど.....」



響「?何か問題でも?」



提督「何て言うか、ほら、あまり楽なことばっかりしていると戻れなくなりそうだからな。そもそもも話で書類仕事は俺の仕事だし



それを部下に手伝わせるっていうのがね。少なくとも給料はきっちり貰っているから自分の仕事ぐらい自分で終わらせなきゃね」



提督(軍学校に所属していた頃、楽な方向に進まない様に人がやりたがらない『きつい』仕事していたら周りから『弩M』って言うあだ名を付けられたっけ?何が『弩M』だよバーロー。俺はノンケだし、戦艦でもねぇわ。今思えば次からはある意味節度を持ち取って組もうと思った瞬間だったよ)



響「でも、やっぱり秘書艦は就けていた方がいいんじゃないかな?前回の大規模作戦の時、いくら後方支援だったとはいえ一般業務の倍以上の仕事量だったじゃないか」



提督「確かに、あの時は睡眠時間を削りに削って指揮や執務に没頭していたからなぁ。ま、皆無事に戻って来てくれたから頑張った甲斐があったよ」



響「その後、ぶっ倒れたのは一体誰?」



提督「........自分へのご褒美だよ」



響「本当に心臓に悪いから一度限りにして欲しいものだよ」ハア



提督「善処する」



響「期待しとくよ.....。で、司令官。良かったら一緒にご飯を食べないかい?」



提督「お、良いのか?」



響「もちろん」



提督「じゃ、お言葉に甘えようかね」



響「ハラショー、良い判断だよ。さ、暁達が待っているから早く行こうじゃないか」スッ



提督(両手を広げて膝立ちしてくれと頼まれた......ああ、抱っこか)ギュッ



提督「これで良いか?」



響「流石、分かっているね」ギュー



響を抱え、食堂に向かった。食堂内に入ると暁達が扉の前に居て案の定、暁達も抱える......もとい、抱っこすることになった。

それを見かねた金剛がいつもの『アレ』を叫びながら突って来たので暁達を抱えたまましっかりと回避した。













後書き

夕立にポイポイ言わせておけばキャラ付け出来ると思っている節があるんだよなぁ.....(;´・ω・)













このSSへの評価

5件評価されています


2019-05-07 09:19:48

SS好きの名無しさんから
2019-01-01 17:28:27

京哉提督@暇人さんから
2018-10-02 10:17:18

SS好きの名無しさんから
2018-10-02 08:11:21

SS好きの名無しさんから
2018-10-02 05:22:32

このSSへの応援

4件応援されています


2019-05-07 09:19:49

SS好きの名無しさんから
2019-01-01 17:28:29

SS好きの名無しさんから
2018-10-02 08:11:24

SS好きの名無しさんから
2018-10-02 05:22:33

このSSへのコメント

4件コメントされています

-: - 2018-10-02 05:23:18 ID: -

このコメントは削除されました

-: - 2018-10-02 18:30:25 ID: -

このコメントは削除されました

3: みがめにさまはんさみかたき 2018-10-10 18:43:29 ID: obh-1xbP

はいはい全裸待機(テンプレ)

4: Lima 2018-10-13 07:23:23 ID: fpehaBj2

はいはい香取先生呼んで来ますね(テンプレ)


このSSへのオススメ

1件オススメされています

-: - 2018-10-02 05:24:06 ID: -

このオススメは削除されました


オススメ度を★で指定してください