2019-02-10 16:58:01 更新

概要

どうも今日は
艦娘可愛いぃです。
今回はオリジナル要素強めなので
そこんとこよろしくお願いいたします
⚠︎注意⚠︎
コメディ要素
GL要素
架空要素強めです


前書き


大洗が調子に乗って、
「プラウダ攻めようぜ」
的な感じで6校vsプラウダ
になっています


どうもこんにちは、俺と申します。

以後御見知りおきを、

それでは始まります。



~~~プラウダ学園艦,艦橋内部~~~


俺「はぁ(´Д` )

最近カチューシャの駄々こねが

酷すぎて寝不足\(^o^)/

うーん..........せや!

ノンナとクラーラにカチューシャの世話頼んでみよう」


~~~プラウダ学園~~~


カチューシャ「なんで今日はオレ―シャがいないのよ!」

ノンナ「カチューシャの駄々こねが酷すぎて寝不足らしいです」

カチューシャ「うっ....た、確かに駄々こねは自分でもひどいと思うわよ!?

け、けどそこまで駄々こねてないし」(どんどん小声)

ノンナ、クラーラ(カチューシャ可愛い)


~~~プラウダ学園運動場~~~


俺「今から訓練を始める!

今日の訓練は改造大和へ乗艦して対空戦闘練習!

各員配備付け!」

プラウダの皆さん(以下プラ皆)「はい!」

カチューシャ「はーい」_(´˘`_)⌒)_

俺「ほらだらけない!」

カチューシャ「はーい」スコシピシ!

俺「じゃあ行くぞ~」

改造大和スペック(マジレスしないでください)

全長15km全幅7.5km

装備

主砲128cm10連装11基

64cm5連装10基

副砲51cm4連装12基

46cm3連装8基

雷装183cm10連装10基

対潜水艦用魚雷発射管122cm10連装10基

装甲主砲(128)正面6m横5m上4m

主砲(64)正面5m横4m上3m

副砲(51)正面1.280m横780cm上470cm

(46)正面680mm横280mm上380mm

艦橋3km

装甲6m

対空装備200mm15連装高角砲3000基

400mm10連装対空機銃4200基

速度100knot

エンジン6兆馬力

弾は二酸化炭素、ゴミで出来ています

改造大和スペック解説終わり

俺「全員持ち場に着いたな~?」

プラ皆「はーい」

俺「じゃあ対空戦闘用意!」

カチューシャ「対空戦闘用意!」

俺「うん?

なんか近づいてくるぞ?」

ヒューーーードォォォォォォ━(゚Д゚)━ォォォォォォン!!!

カチューシャ「何よ!これ!」

クラーラ「敵の砲弾かと(ロシア語)」

カチューシャ「クラーラ!日本語で話なさいよ!」

ノンナ「クラーラ曰く敵の砲弾が降ってきたと」

俺「そうか......合戦準備!」

カチューシャ「戦闘、左砲戦、左90度、敵黒森峰女学園艦

測的始め!」

俺「初弾観測急斉射、交互打方発令発射、斉射間隔10秒、発射弾数各門3発!」

カチューシャ「測的良し

主砲目標良し、方向良し、射撃用意良し、」

俺、カチューシャ「打~方始め~、

発射用~意、ってー」

クラーラ「弾着!」

俺「下げ2急げ!、

調定よし、本射線第1弾発射用~意」

カチューシャ「発射用~意、ってー」

俺「発射用~意、ってー」

俺「最終弾発射用~意」

カチューシャ「発射用~意、ってー」

俺「打~方収め~」

ノンナ「弾着!」

クラーラ「最終弾用~意、

弾~着(ロシア語)」

カチューシャ「だ~か~ら~、日本語で話なさいって何度言ったらわかるの!」

クラーラ「はい」

カチューシャ「それでいいのよ!」

俺「というわけで

戦闘も終わったし訓練始めるぞー」

プラ皆「はーい」

俺「じゃあ大和の最期の時の対空戦闘やってみるから

普通の大和に乗るよー」

プラ皆「はーい」

カチューシャ「カチューシャは外さないのよ!」

俺「はいはい」

ブーン

俺「早速来たな

対空戦闘用意!」

カチューシャ「対空戦闘用意よ!」

敵機スペック

戦闘機50機

爆撃機50機

雷撃機100機

俺「撃てっ!」

ダダダダダダダダダ

敵機「魚雷投下用意!

…投下!」ガシュ

魚雷(ススンデマース)

高角砲員「右舷魚雷5本接近!」

俺「面舵一杯!急げ~!」

航海士「おもーかーじ、いっぱい!いそげー!」

大和(取舵やで)

魚雷(なんやて!?)

俺「もどーせー」

ドゴーン

カチューシャ「魚雷命中!」

俺「右舷注水急げ~!」

防空指揮所にいる人「直上!急降下爆撃!」

俺「おもーかーじ」

防空指揮所にいる人「よけれません!

直撃します!」

俺「衝撃備え~!」

ドーン

海軍中将「今の爆撃で17人が負傷しました!」

俺「ちっ!」

海軍中尉「爆撃機20機

雷撃機90機戦闘機40機撃墜微!」

海軍小尉「爆撃機30機雷撃機10機戦闘機10機新たに到来!」

高角砲員「魚雷多数接近!

よけれません!」

俺「クソっ、取舵一杯!急げ!」

航海士「と~りか~じ いっぱ~い いそ~げ~」

ドドーンドゴーンドドーンドーンドゴーン

高角砲員「魚雷7本命中!」

俺「右舷注水急げ!」

機械長「右舷注水一杯です!

注水できません!」

航海長「左舷に傾いてます!

艦長!退艦命令を!」

俺「総員退艦!」

カチューシャ「総員退艦ね!

わかったわ!」

高角砲員「総員退艦!」

対空機銃員「総員退艦!」

クラーラ・ノンナ「総員退艦!(ロシア語)」

カチューシャ「こんな時こそ日本語で話しなさいよ!」

海軍中尉「総員退艦完了!艦長も早く退艦を!」

俺「いや俺は残る」

カチューシャ「いいから退艦しなさい!」

俺「力づくでも.........うわぁ」

カチューシャ「オレ―シャが死んだら誰がここの指揮をするの!?」

俺「え?.........それは…」

カチューシャ「オレ―シャは此処の!プラウダ学園の私の秘書(仮)じゃない!」

俺「.........カチューシャには負けたよ

じゃあ俺も退艦するか」

カチューシャ「わかればいいのよ!」

クラーラ「艦長とカチューシャで全員退艦完了です」

大和

ドゴーン

大 和(沈没やで)

クラーラ「今回の訓練で負傷者100名

死者0名です」

俺「おうそうか」

カチューシャ「もうこんな訓練しないでよね!

オレ―シャ!」

俺「はいはい」

カチューシャ「たくっ、心配したんだからね.............」

俺「そうか.............カチューシャはいい子だなぁ」

カチューシャ「なっ.............そ、そんなことないわよ!」(*ノωノ) 

俺(カチューシャはやっぱり可愛いなぁ)



part1、完!


後書き

取り敢えず久っ々の更新です。
何故かpartに分けてみたんですけどどうでしょうかね?
次partは早めに投稿します。
それでは又、次のpartで。


このSSへの評価

1件評価されています


明提督さんから
2019-02-10 19:53:03

このSSへの応援

1件応援されています


明提督さんから
2019-02-10 19:53:04

このSSへのコメント

1件コメントされています

1: 明提督 2019-02-10 19:54:16 ID: S:ptA4P4

128cm10連装砲あんましイメージがわかないw
これからも頑張ってください。応援しています!


このSSへのオススメ


オススメ度を★で指定してください