2019-11-11 21:53:52 更新

概要

犯罪者に救いの手の情報をまとめたページです もし犯罪者に救いの手を見る方はどういった内容かを確かめるためのページです!(主に作者が忘れないようにするためのものですが…)


前書き

1、犯罪者に救いの手の内容
2、犯罪者に救いの手に出てくるキャラ
3、佐久間グループの一員
4、蒼野が相手をどう思っているか
後書き、蒼野の技


犯罪者に救いの手の内容



過去、何百人をも人を殺した無差別大量殺人鬼【蒼野 夜一】と地獄の閻魔様【四季 映姫・ヤマザナドゥ】をメインにしたもの



蒼野夜一は刀で佐久間グループという組織を壊滅させるために、一人の少女【天龍 遥(旧名・佐久間 遥)】を守りながら戦っていた


だが、佐久間グループ壊滅寸前で蒼野は奴らに殺されそうになったとき…天龍遥に守られて、佐久間グループは壊滅したが天龍遥は死亡した…


天龍遥、佐久間グループの人員全員が死亡した後、絶望に落ちていた蒼野の前に謎の人物が現れる


謎の人物は全身が真っ黒で性別どころか、人間なのかもわからなかった


蒼野はその人物を気絶させようと攻撃を入れるが全く効かず、むやみやたらに人を殺さない蒼野は仕方なく 逃げようとしたが謎の空間が現れて、その空間に引きずり込まれる


…その後、蒼野は幻想郷ー彼岸に倒れていて、目が覚めると彼岸を警備するものに捕まり 四季映姫に裁判をかけられる



ここからは本編をどうぞ











登場キャラ(メインのみ)



蒼野 夜一



この作品の主人公(オリジナル)


過去に何百人という人を殺してきた無差別大量殺人鬼…だが、世間では無差別だと知らされているが、ほんとは佐久間グループの一員の奴らしか殺していない


過去に天龍遥という人物と共に行動していたが、佐久間グループ壊滅寸前で守られて死亡した


四季に裁判を受けられて、地獄に落とすよう希望したが落とされず 閻魔と共に仕事の手伝いをして罪を償う刑に罰せられた


いつも左腰に刀を二刀装備していて、黒い鞘に納められている刀は【闇の刀】白い鞘に納められている刀は【光の刀】

さらに懐には【懐刀】【メリケンサック】【救急携帯毛布】【非常食(高カロリースナック菓子)】【着替え一式】を常に携帯している※

※上記に追記 今現在、佐久間グループの元幹部、早乙女綾瀬が持っていた【蒼の刀】と森近霖之助から借りている【草薙の剣】を所持している


性格は真面目で、一度決めたことは曲げない性格

嘘をつくのが苦手で、嘘をつくときは癖で 話す前に1秒間あいだを開けて話す(たまに目を逸らして話す時もある)

口はあまり良くないが、上白沢慧音はさん付け、八億永琳に対しては敬語を使っている(上司である四季たちにはタメ口である)

四季のことは良く思っていて、自分を光に導いてくれた者として 死ぬ気で四季を守っている

家事は男のくせに抜群で、料理もなかなか美味しい 逃亡生活を送っていたわりには家事万全である

体力は年齢16歳である少年の身体に反して、ものすごい筋肉が身についている とてもじゃないが16歳とは思えない体力がついている

運動神経も凄まじく、反射神経は完全警戒中で人間の限界値と言われている0.1秒の速さで瞬発的に発揮させる

頭は中学の頃は学年トップとは言わないがいつも上位で、頭の回転などがものすごく早い


刀の扱いは中々のもので、ほとんど自己流が多いため 相手は自己流の蒼野の攻撃を見抜くためには、見て覚えなくてはならないためすごく大変である

体術も自己流なため、相手を惑わせさせて攻撃をする


能力は結界を操る(主に相手の結界)程度の能力




四季 映姫・ヤマザナドゥ



この作品の主人公の一人、幻想郷の裁判を務める閻魔大王


性格は真面目すぎて頭が固めで、相手が言い訳を言ったとしてもまともに聞いてもらえない(裁判時)

部下である蒼野と小町を面倒を見て、よくサボる小町にはよく叱っている 蒼野に対しても無理に体を動かそうとすることがあるから叱っている


能力は白黒はっきりさせる能力を持っていて、普通の人なら迷うところを四季の場合は一瞬にして決めることができる(例外除く)




小野塚 小町



主人公枠には入らないが近い存在のキャラ


性格はいたってマイペース 時間にルーズで仕事をよくサボる 団子やご飯に関しては目を輝かせながら頬張っていることが多々あり

いつも鎌を持ち歩いているが、それは死神の所有物なため 実際使っているかは不明


四季の部下で、死人の魂を舟に乗せて四季が働く 裁判所まで運んでいくのが仕事…だが、性格が性格なため よくサボっている

能力は距離を操る程度の能力を使える




大閻魔



四季映姫の上司



性格は変態で自由気まま 真面目な時はまじめだが、基本的自由気ままである


蒼野に四季を守るよう命じた本人











サブキャラ紹介(よく出てくるキャラのみ)



博麗 霊夢


種族・人間

性格・めんどくさがり屋だが、真面目に行動するときは一転する

職業・巫女(主に妖怪退治)

能力・空を飛ぶ程度の能力

蒼野のことは・母親を見つけてくれた者として良く思っている




霧雨 魔理沙


種族・人間

性格・元気溢れる男気満載な元気っ子

職業・魔法使い

能力・魔法を操る程度の能力

蒼野のことは・トラウマを抱えていた時に蒼野に助けられて恋心を抱いている




本居 小鈴


種族・人間

性格・好奇心溢れて、人間にとって危険な妖魔本に興味を持つ

職業・本屋

能力・人間の言葉以外で書かれた文章を読むことができる程度の能力

蒼野のことは・何度も佐久間グループの者に襲われては助けられて恋心を抱いている




稗田 阿求


種族・人間

性格・毒舌で相手の気にしてることさえもはっきり言ってしまう

職業・現在の記録付け

能力・一度見たものを忘れない程度の能力

蒼野のことは・何度も佐久間グループの者に襲われては助けられて恋心を抱いている




上白沢 慧音


種族・半妖半人

性格・面倒見の良いお姉さん

職業・教師

能力・歴史を食べる程度の能力(人間)

能力・歴史を創る程度の能力(妖怪)

蒼野のことは・最初は警戒していたが、今は教師の代行や人里の警備を任せたりと信用している




宇佐見 菫子


種族・人間

性格・いつもぼっちで厨二病な性格…だが、実際は厨二病ではなく、本物の能力者だから厨二とは言わない

職業・高校生

能力・超能力を操る程度の能力

蒼野のことは・一度戦った仲だが、殺人鬼になった本当の理由を知って一気に恋に落ちた




東風谷 早苗


種族・人間

性格・KY(常識に囚われない)

職業・巫女

能力・奇跡を操る程度の能力

蒼野のことは・過去に追われたことがあるが、真実を知ると警戒が解けて 普通に接する




藤原 妹紅


種族・不老不死

性格・真面目で自警団の者に指揮をしたりしている

職業・自警団員

能力・死なない程度の能力

蒼野のことは・慧音が認めているということもあるが、今まで人里を守るためにいろいろとしてくれたこともあって信頼している




八億 永琳


種族・不老不死

性格・いつも冷静で誰にでも優しくしてくれる(表)

性格・鈴仙・優曇華院・イナバには厳しく、よく実験台にさせている外道(裏)

職業・医者

能力・ありとあらゆる薬を作ることができる程度の能力

蒼野のことは・勇敢で仲間思いが強い者と見ているが、無理してケガしてたら閻魔様が悲しむことに心配を抱いている 蒼野のことは良く思っている




ミスティア・ローレライ


種族・妖怪

性格・人喰い妖怪だが穏やか

職業・屋台営業

能力・歌で人を惑わす程度の能力

蒼野のことは・人喰い妖怪であることを明かしたのに、悩んでいた自分の相談相手になってもらえた時に恋心を抱き始めた











佐久間グループの一員



佐久間 遥(旧名・天龍 遥)


階級・頭領

能力・変装する程度の能力

能力・時間を測る程度の能力

生存報告・生きている

過去死亡歴・蒼野の身代わりになり死亡




メイ(本名・早乙女 綾瀬)


階級・元三幹部の下(三幹部の一番下)

能力・人払いの結界を操る程度の能力

生存報告・ノンに心臓部に拳で穴を開けられ死亡

過去死亡歴・裏切ったことがバレてノンに刀で切られ死亡

特別報告・蒼野夜一の恋人

特別報告・没年年齢 26歳

特別報告・蒼の刀を所持していた人物




ノン


階級・元三幹部の中(三幹部の二番目)

能力・自身の体を固くする程度の能力

生存報告・蒼野に心臓部に拳で穴を開けられ死亡

過去死亡歴・蒼野に刀で切られて死亡




リキ


階級・元三幹部の上(三幹部の頂点)

能力・未公開

生存報告・生きている

過去死亡歴・不明




ライ


階級・部下

能力・軌道を変える程度の能力

生存報告・頭領に頭を潰され死亡

過去死亡歴・蒼野の刀で切られて死亡




カルマ


階級・部下

能力・人の体の中に入り操る程度の能力

生存報告・蒼野に刀で腹をかっさばかれて死亡

過去死亡歴・蒼野に刀で切られて死亡




ロキ


階級・部下

能力・変装する程度の能力

能力・砲撃魔法を扱う程度の能力

生存報告・部下に頭を潰されて死亡

過去死亡歴・蒼野に刀で切られて死亡



ロウ


階級・部下

能力・音で振動を作る程度の能力

生存報告・蒼野に顔面複雑骨折させられて生きている

過去死亡歴・蒼野に刀で切られて死亡












蒼野が相手をどう思っているか



四季映姫ー大切な人物

小野塚小町ー大事な仲間

大閻魔ー…まぁ、一応上司

博麗霊夢ー仲間

霧雨魔理沙ー放っておけない

宇佐見菫子ー大事な仲間

東風谷早苗ーちょっとよくわからない…

稗田阿求ー守る対象人物

本居小鈴ー守る対象人物

上白沢慧音ー信用できる人

藤原妹紅ー仕事仲間…?

八億永琳ー俺の怪我を治してくれてる先生

鈴仙・優曇華・イナバーうさぎの看護婦

因幡てゐー情報屋

ミスティア・ローレライー大事な仲間

魂魄妖夢ー仲間

風見幽香ー助けてもらった人物だが警戒

メディスン・メランコリーー助けてもらった人物だが警戒

森近霖之助ー店主…?


後書き

蒼野の技


壱ノ太刀ー瞬殺 かまいたち

一瞬にして刀を抜き、風のように素早く切り、相手の背後に回り込んだ瞬間…刀を鞘に収めると切られた口が開く


弐ノ太刀ー貫通 通刀斬

刀を突きつけ、一点集中的に狙いを定め 狙った場所を貫通させる威力の高い技


壱ノ太刀ー風神 鎌鼬

刀を勢いよく振り、風の刃を作り 投げ飛ばす中距離物理攻撃


墳痛ー徹甲弾

痛みと怒りを混ぜ合わせ、自分の力に注ぎ込み 威力を増させ、狙った場所を貫かせる打撃技





蒼野の治療術


振動治療ー心拍活動

心臓部の壺に強めに振動を与え、心拍を向上させる

メリットー心臓が止まっていたら半強制的に動かさせるため、すぐに動かせば心臓への負担が減る

デメリットー心臓を半強制的に動かすため、何もないときに動かさせると心臓に負担をかける


このSSへの評価

このSSへの応援

このSSへのコメント


このSSへのオススメ


オススメ度を★で指定してください