2019-10-18 08:37:17 更新

概要

整備員はある疑問を抱く、なぜ提督じゃないのかと…幼馴染が提督の整備員、その日常とは?
ゆっくり更新していきます


前書き

うん、唐突に思いついた、すまん投稿遅れました








一一鎮守府工廠一一一一一一一







整備員「おかしいだろ、おい」


提督「なんでだよ」


整備員「俺とお前は幼馴染、それはOK?」


提督「おう」


整備員「学校も同じで学力も同じ、ここもOK?」


提督「うん」


整備員「妖精が見える、ここもいいな?」


提督「いいよ」


整備員「じゃあ、なんでお前が提督なんだ?」


提督「しらん」


整備員「せめて提督補佐とかなかったのか?」


提督「お前は俺より下、OK?」


整備員「NO!!!」


艦娘「またやってる…」






一一執務室一一一一一一一一







提督「今日のデイリーは?」


赤城「まだ開発をしていませんね」


提督「げ、開発かよ…」


提督「確か今足りないのは…小型電索か」


赤城「あと戦艦組が徹甲弾が欲しいと言っていましたよ」


提督「三式弾でおなしゃす」


赤城「まだ北方海域まで行ってないでしょう」


提督「3-1まで行ってるもん!」


赤城「分かりましたって…あ、それとボーキはあまり使わないでくださいね」


提督「なんで?ボーキ結構余裕あるよ?」


赤城「え?沢山食べたいじゃないですか」


提督「絶対食べるなよ、良いな」


赤城「分かりました」ボリボリ


提督「赤城」


赤城「はい」ボリボリ


提督「ボーキ2週間禁止な」


赤城「」チーン






一一鎮守府工廠一一一一一一一一一一






提督「ウィース」


整備員「んだよ、開発か?」


提督「そうよ」


整備員「なに狙いだ?」


提督「徹甲弾と小型電索」


整備員「ちょっと待ってな」





一一暫くして一一一一一一一





整備員「すまん」E零式水偵✕5


提督「資材は?」


整備員「…」


提督「Agggggghhhhhhhhhh!!!!!」


 





一一執務室一一一一一一一一







提督「なぁ、3-2って空母編成しちゃだめなの?」


整備員「ん?確か軽巡が旗艦で駆逐艦が5隻が一番いいらしいぞ」


提督「うちの改装済みの駆逐艦は?」


整備員「陽炎と不知火と敷波だな」


提督「5隻?」


整備員「うん」


提督「バシクル行ってこい」


整備員「いや、3-1周回だろ」


提督「なんで?」


整備員「加賀欲しい」


提督「あっ(察し)」


提督「だめだ、司令Lev58のうちじゃあ事故率が高くておわる」


整備員「んだよ、バケツは溜まってるだろ!」


提督「夏イベ…」


整備員「うるせぇ!丁作戦だ!」


提督「せめて丙作戦だ!」


整備員「イベントより前に3-2ってはっきりわかるんだね」


提督「えぇ…(困惑)」


整備員「3-3で正規空母活躍できるよ(一隻だけ)」


提督「赤城ー待ってろ!!!」


タッタッタッタ


整備員「よし、今のうちに3-1だ…」




一一数時間後一一一一一一





提督「どうゆうことだ…」


提督「入渠ドックがうまってるじゃないか!?」


整備員「…」メソラシ


整備員「だって…加賀ほしかったんだもん」ボソッ


提督「バッカモーン!!」






一一執務室一一一一一一一






提督「…………」カキカキ


書類「資材比 燃料−1240 弾薬−1460 鋼材−2456 ボーキ−3546」


提督「ボーキィィィィ!!!!」





一日目終了






二日目




整備員の朝ははやい? 




整備員「ふぁ〜〜〜…」テノバシ


整備員「今何時?」


時計「9時やで」


整備員「そうか9時か…」


整備員「ほんとに?」


時計「ガチやで」


整備員「まぁいいやどうせ遅刻だし、ゆっくり行こう」




一一工廠一一一一一一一一




提督「おっせぇぇ!!」


提督「7時からここで待ってるぞ…」


提督「あいつが来ないと開発できないじゃまいか」


整備員「ウィッス」カミボサボサ


提督「ふん!」テキサススマッシュ


整備員「おそい!」


提督「これで!」オラオラスマッシュ


整備員「あ!豚が空飛んでる」


提督「え?」


整備員「ドリャ!」ヘナヘナスマッシュ


提督「甘い!」背負投げ〜〜


整備員「あぁ〜たまらねぇぜ」ドサッ!



……………



提督「零式観測機よろピクミン」


整備員「おう、零式偵察機な」


提督「観測機」


整備員「チッ」ボソッ


提督「えぇ、(困惑)」工エエェェ(´д`)ェェエエ工



一一数分後一一一一一一一



整備員「フッ」E零式観測機✕2


提督「おぉ、すごい」


整備員「俺の手にかかればこんなもんよ」


提督「はへぇ〜こいつはホモってはっきりわかんだね」


提督「あとさ、陸攻も作っといてイベントで使う」


整備員「彗星一二型でいいやん」


提督「やだ、陸攻が欲しい」


整備員「どうなっても知らんぞ」



…………



整備員「うそやん…」E96式陸攻✕2


提督「はぇ〜お前は出来る奴ってはっきりわかんだね」


整備員「設営隊…」ボソッ


提督「うるせぇ!」


提督「イベントで使うんだよ!設営隊はなんとかするから…」


整備員「でもイベントするならバケツ結構使うらしいよ?」


提督「バケツ?」


整備員「うん、うちは120ぐらいしかないよ」


提督「開発資源は?」


整備員「82個」


提督「うそだ!他の提督見てたらバケツ1000個とかこえてたぞ!」


整備員「中堅提督だからね、これは仕方ないってはっきりわかんだね」


提督「あと、今回のイベントあれらしいよ」


提督「潜水艦出たって言ってた」


整備員「誰が言ってた?」


提督「友提督」


整備員「まぁ、うちは対潜装備は充実してるし大丈夫じゃない?」


提督「三色ソナーが少しあるだけだけどな」


整備員「まぁ、明石のために1-5周回しまくったかいはあったな」


提督「あぁ、あれは地獄だった」


整備員「なにが辛いって本当に明石出ないんだよな」


提督「一ヶ月20回ぐらいずつ回してたら奇跡的に出たんだよな」


整備員「だけど改修資材がないからなんもできないっていう罠」


提督「任務でちょっと貰ってる」


整備員「雀の涙程度でな」


提督「はやく加古改二にして二号砲が欲しい」ボソッ


整備員「改装設計図いらないから良心的」


提督「でも不知火とか金剛とか伊勢とか赤城とか言いはじめたらキリがないっていう罠」


整備員「結構な量の勲章が消費されるな」


提督「でも今のとこ練度が足りなくて意味ないっていう罠」


整備員「でも装備は結構充実してるよな、うちは」


提督「うむ、記事に装備を整えとくとイベントも攻略しやすいって書いてあったから」


整備員「まじか、まぁ46cm砲は必須だよな」


提督「あと零式観測機とかな」


整備員「偵察機と間違えて捨てることあるから注意」


提督「ロックは必須ってはっきりわかんだね」


整備員「おや?もうこんな時間だ」


提督「げ、執務まだ残ってんだよな」


整備員「秘書艦に助けてもらえ」


提督「赤城は大本営で謹慎処分食らってる」


提督「ボーキの使いすぎって言われてた」


整備員「あっ(察し)」


提督「はぁ、ボーキ…」


整備員「執務手伝ってやるから、ほれ行くぞ」


提督「はぇぇぇ…」




二日目終了




提督「おい」


整備員「あん?」


提督「この作品投稿したのはいつだ?」


整備員「えぇ〜と、山梨に釣りに行った時だから……7月ぐらいかな?」


提督「この三ヶ月……何してた?」


整備員「いや、新たな作品を作ってたり……」


提督「この作品は?」


整備員「唐突な思いつきで書いちゃったから飽きた……」


提督「おい!ちゃんと書けよ!」


整備員「俺に聞くな!作者に聞け!」


提督「おい!hg提督!お前今までになにしてた!」


提督「はやく出てこい!」


………シーン……


整備員「こういう作品には自分をキャラクターとして出さないようにしてるからな、出るわけない」


提督「まぁ、そういうの少し痛いもんな」


整備員「おう、と言うことで……」


提督「少しずつ更新しようと思うので乞うご期待!」






一一三日目一一一一一一一一







提督「ふぁ……」


提督「いい朝だ……」


提督「さて…ブレイクタイムでもして執務室に………」


時計「10時やで」


提督「…」(つд⊂)ゴシゴシ


提督「…」(゜_゜)


時計「だから10時やで」


提督「」チーン




〜〜数分後〜〜〜〜〜〜




吹雪「司令官!失礼します!」コンコン


吹雪「…」


吹雪「?」


吹雪「司令官ー!いないのですか?開けちゃいますよ?」



ガチャ



吹雪「司令k…………


提督「」泡ブクブク


吹雪「」チーン




〜〜数分後〜〜〜〜〜〜




整備員「おい!開けるぞ」



ガチャ



整備員「もう…お前なにやってるんだよ、とっくに遅刻だ……ぞ?…………」


提督「」泡ブクブク


吹雪「」泡ブクブク


整備員「」チーン




〜〜数分後〜〜〜〜〜〜




赤城「提督ー?もう遅刻ですよー」


赤城「開けますよ?」



ガチャ



赤城「失礼しまs………


提督「」泡ブクブク


吹雪「」泡ブクブク


整備員「」泡ブクブク


赤城「………なにやってるんですか?」




〜〜数分後〜〜〜〜〜〜




提督「…済まない」


提督「寝坊したと気づいたときには気絶してた」


吹雪「むぅ…」


整備員「心臓止まるかと思った」







嘘っ!今日の更新ってこれで終わり!?










後書き

いやー最近投稿遅れてすいません…
趣味の釣りしてたら遅れちゃって…(言い訳)
山梨と東京湾まで釣りに行きました、ゲートブリッジって言えば分かる人は分かるんじゃないかな?少しずつこのシリーズを上げていこうと思いますので、よろしくお願いします!


このSSへの評価

2件評価されています


大鳳可愛いぃさんから
2019-10-02 21:48:41

朝潮型は天使さんから
2019-09-29 23:01:09

このSSへの応援

2件応援されています


大鳳可愛いぃさんから
2019-10-02 21:48:41

朝潮型は天使さんから
2019-09-29 23:01:10

このSSへのコメント

2件コメントされています

1: 朝潮型は天使 2019-09-29 23:02:14 ID: S:oIDSBf

艦娘と整備員との恋愛的なのは嫌いだけどこういう系のは大歓迎 じゃけん更新しましょうね でも釣りなら仕方ない 今の時期はイナダとアジがバチくそ釣れるからね

2: hg提督 2019-10-02 20:39:34 ID: S:Uyz9Y7

いやはや、この作品を書いたのが7月…もうアジみたいな回遊魚が釣れる季節にまでなってしまうとは……


このSSへのオススメ


オススメ度を★で指定してください