2020-10-19 20:32:38 更新

概要

ある提督が無人島に流された。艦娘と提督の絆の物語が今始まる(安価制)。


前書き

新たにSSを始めました!6作同時更新ですが頑張って参ります!安価制なのでよろしくお願いいたします!


ープロローグー

江戸時代、罪人は江戸から離れた場所に流された。源頼朝も元は遠流(都からとても離れた場所に流される。重罪人が当てはまった)となって伊豆に降り立った。海軍でも流罪はある。海軍の刑罰には死刑、流罪、追放、懲役、禁錮、謹慎、叱咤があり、流罪はとても重い物だった。勿論、直接流罪ではなくとも本国から離れた場所に流されることは流罪と変わらない。そして…流罪の判決が下った海軍少佐が島に流される事が決定した。


これは艦娘と提督を繋ぐ絆の物語である。


ー第1章、流されし者ー

船は島に向かって進んでいた。浜風が受刑者の頬を撫でた。


?「…」

見張り「見えたぞ!あれがお前の流される島だ」

?「…そうですか」

荷物はまとめてある。この船が着き次第、俺は降ろされるんだろう。地獄への片道切符はもう切られている。

?「…なぜ…こんな事になったんだ…」


ー島ー

見張り「せいぜい足掻けよ!」

プアーン!!

汽笛が皮肉に笑うように聞こえた。

提督「…今日からここが俺の住む場所か」

提督「…取り敢えず、どんな所か調べなければ…」


ー10時間後ー

島で分かったことは山が北から東にある事。周りは完全な海、南に砂浜、西側には林が広がっている事が分かった。

提督「…取り敢えず、洞窟があったからここで暮らそう」

提督「…取り敢えず、魚でも釣るか」

バックからおもむろに竿を取り出して島の東に向かった。


ー海ー

?「…まだ本国からは遠いのかな…」

?2「弱音を吐いちゃダメ…あいつの事を…バラさないと…」

?3「…あそこに島がある。寄って見るかい?吹雪」

吹雪「…何かあれば良いけど…」


※安価を取ります。

艦娘2人は?>>1

(海外艦は除きます)


ー砂浜ー

青葉「…見た感じ無人島ですね」

瑞鳳「…お腹すいた…」

吹雪「とにかく何か探そう」


ー東ー

提督「…暇だな」

提督「…おっ?引いてるな」グイグイ…

提督「何が釣れたかな…」


※安価を取ります。

釣れた物は?>>3

(魚じゃなくても構いません。それこそ深海棲艦や艦娘とかでも…)


デッカイウツボ「…」

提督「…でっか?!」

提督「とにかく…血を抜かないと…」ブスッ!

提督「…これ…ひとりじゃ食べきれないよな…」

提督「…とにかく後で蒲焼にして食べよう」

提督「…もう1回、釣ってみるか…」

ポイッ…ポチャ!


ー5分後ー

提督「…また引いてきたか」


※安価を取ります。

釣れたものは?>>5

(艦娘や深海棲艦でも構いません)


浜風「」←びっしょり

提督「」…( ゚д゚)

提督「な…なんだこりゃ?!」

提督「と…とにかくこいつとウツボを洞窟に連れていこう!」ダダダ!


ー砂浜ー

吹雪「…何もないですね…」

青葉「…ここ、地図にものってないですよ?」

瑞鳳「う…嘘でしょ?!」

青葉「聞いたことがあります…世界には行っては行けない島があると…」

吹雪「こ…怖いこと言わないでください…」


※本気であります。インドの北センチネル島はセンチネル族がいる(めちゃ攻撃的)なので行ってはいけません。


瑞鳳「ってことは…島を出れずに死ぬってことも…」

青葉「そ…そこまでは分かりませんよ?!」

吹雪「…とにかくここを出ないと…」

青葉「?…どうしましたか?」

吹雪「…皆さん、燃料は大丈夫ですか」

瑞鳳「ま…まさか…」

青葉「…空っぽです?!」

吹雪「…ここでしばらく暮らす事になりそうです…」

青葉「嘘でしょ?!」


ー洞窟ー

浜風「う…うーん…」

浜風「こ…ここは?」(゚ー゚;三 ;゚ー゚) キョロキョロ

提督「…気づいたか」

浜風「?!」

提督「…?どうした」

浜風「こ…来ないで!」

提督「?!どうしたんだ?!」

浜風「嫌だ…嫌だ…」フルフル…

提督「…落ち着け、俺はお前をここに運んできただけだ。いかがわしい事をしないし、助けただけだ」

浜風「…」←疑い

提督「…腹減っただろ?飯を今から作る」


提督(砂糖、塩、酢、醤油、味噌、米、油、調理器具は持ってきたが…塩以外は多く使えないな)

提督「…よし」

提督「…始めようか」スッ…

浜風「…」


ー20分後ー

浜風「…これ、なんですか」

提督「ん?ウツボのひつまぶし風だけど…」

浜風「…」パクッ

浜風「…」ポロポロ…

提督「?!どうした?!」

浜風「美味しい…」バクバク!

提督「…そうか、ゆっくり食べてくれ」


ー20分後ー

浜風「先程は失礼しました…。助けて下さりありがとうございます」

提督「…浜風はなんで釣れたんだ?」

浜風「…私は捨てられたんです」

提督「捨てられた?」

浜風「私の鎮守府は俗に言うブラック鎮守府で捨て艦戦法、大破進軍、入渠禁止など多くの悪事を働いてきました。私は大破なのに進軍して…」

提督「…ここに流れ着いたのか」

浜風「…ほんと馬鹿ですよね…私って…」ポロポロ…

提督「…馬鹿か賢いかは知らん。だが…自分の信じた道をただ進め」

提督「お前のやりたい事は?」

浜風「…あそこの提督を告発して皆を助けたいです!」

提督「なら、まずはここで仲間を募れ。俺が味方になってやる」

浜風「あ…ありがとうございます!でもなんであなたは…」

提督「…俺も海軍に恨みがあってな」


ー島、水飲み場ー

吹雪「の…喉が…」

青葉「カラカラです…」

ジャアア…

瑞鳳「…?何か聞こえませんか?」

吹雪「…!水の音です!」

青葉「本当?!」


ー5分後ー

青葉「ほぅ…」←ため息

吹雪「まさか湧き水があるとは思いませんでしたね」

瑞鳳「…美味しい…」


※湧き水を飲む際には濾過、加熱を心がけましょう。


グゥゥ〜…


吹雪「…喉が潤ったらお腹が空いてきちゃいましたね…」

瑞鳳「…どうする?」

青葉「…少し、探してみましょう」

瑞鳳「…あそこの洞窟…何かありそうですね」

吹雪「行って見ましょうか」


ー洞穴ー

浜風「…海軍に恨み…?」

提督「ああ…それは…」ガサッ!

提督「…何かいるのか?」

浜風「ど…動物ですかね?」

提督「わからん。見に行くぞ」


ー吹雪sideー

吹雪「…これ、誰かが住んでるのかな?」

青葉「…分からないです」

瑞鳳「…食べ物を少し貰いましょう」

青葉「仕方ないですよね…生きるためですから」

スッ…

吹雪「…?!青葉さん!」

パスッ!!

瑞鳳「きゃあ?!」←罠にかかった

青葉「な…なんですかこれ?!」

吹雪「に…逃げられない」

提督「やはりか」

浜風「…動物じゃなくて艦娘だったんですね」


ー5分後ー

瑞鳳「うっ…」

青葉「逃げられない…」

吹雪「ごめんなさい…」

提督「どうして盗もうとしたか理由を話せ。理由によっては殺す」

浜風「こ…殺すのはやりすぎです!」

吹雪「…分かりました」

瑞鳳「吹雪ちゃん?!」

吹雪「…ここで殺されるより話した方がいいです」

青葉「…わかったわ」

吹雪「…私たちは鎮守府を逃げ出してきたんです」

提督「鎮守府を?何故だ」

吹雪「…私たちの鎮守府は毎日休みも貰えずずっと働いてました。今でも大破状態で待ってる皆がいます」

提督「なぜお前達は逃げ出したんだ?」

青葉「…比較的動ける状態だった私たちが本部に行くことになりました。しかし…燃料と弾丸がこの島で尽きました…」

瑞鳳「盗もうとしたことは謝ります…。しかし…私たちはやる事があります」

浜風「ど…どうしますか」

吹雪「…これを提案したのは私です。殺すなら私を殺してください」


※安価を取ります。

吹雪達の処遇は?>>8

1 許す

2 殺す


吹雪「…」ギュッ!

提督「…」スタスタ…


パスッ!!


吹雪「?!」

提督「理由は分かった、今回は許そう。他の2人も許そう」

青葉「…ごめんなさい」

瑞鳳「ありがとうございます…」


グ〜…


吹雪「あっ…」///

提督「…中に入ってくれ。何か食べ物を用意する」

吹雪「すいません…」


ー洞穴ー

提督「…こんなものだけですまないが食べてくれ」←ウツボの味噌汁

吹雪「ありがとうございます」

瑞鳳「お代わり大丈夫ですか?」

青葉「なんでここに佐竹さん(提督の本名)はここにいるんですか?」

提督「…冤罪でここに流されたんだ」

吹雪「冤罪って…」

提督「…俺は大本営に勤めていたがそこでのやり方に気に食わなかっただろう。突然捕まってありもしない内通疑惑をかけられた。そして…ここに流罪となった」

浜風「いくらなんでも…」

提督「脱出しようにもここは本土からかなり離れてる。そもそも…ここは海図には乗ってない流刑地だ、船なんか通らない」

青葉「…聞いた事があります。流刑地は救助に来られないように海図から消されてるんです」

瑞鳳「じゃあ…海図に乗ってなかっのって…」

吹雪「ここが流刑地だったから…」

提督「なぁ、ひとつ協力してくれないか?」

吹雪「…何をですか?」

提督「…一緒に反乱をして大本営を倒す。それだけだ」


後書き

ー提督の情報ー

名前…佐竹信勝(海軍少佐)
ある理由でこの無人島に流される。愛刀、正宗を持っている。

ー島の情報ー
山…島の来たから東に広がる。高さは200m位
水飲み場…山の中
海…島を囲っている
林…島の西側
砂浜…島の南
生息する生き物…魚、野生動物に関しては分からない


このSSへの評価

1件評価されています


K,Eさんから
2020-10-11 06:53:30

このSSへの応援

1件応援されています


K,Eさんから
2020-10-11 06:53:30

このSSへのコメント

11件コメントされています

1: K,E 2020-10-11 06:58:59 ID: S:2VaJRI

お、新作来ましたね!

(前作とは違う気が…)

ここは、「青葉、瑞鳳」でどうですか?

2: 多聞丸 2020-10-11 11:39:58 ID: S:Gjju3D

コメントありがとうございます!では青葉、瑞鳳にします。

前作(事故で消えた)物とは違うので楽しみにしていただけると幸いです!

3: ジェラルジョン 2020-10-11 12:34:34 ID: S:wQcyw8

新作キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ここは巨大な(どう頑張っても一人では食べ切れない)ウツボなんてどうでしょう?

4: 多聞丸 2020-10-11 17:50:23 ID: S:3pkKk9

コメントありがとうございます!頑張っていきたいと思います!
分かりました!採用させていただきます!

5: SS好きの名無しさん 2020-10-11 21:37:07 ID: S:mls0o3

北方棲姫(気弱)でどうでしょうか。

6: ヤカシ 2020-10-12 08:44:58 ID: S:uRwgIL

浜風でどうですか?

7: 多聞丸 2020-10-13 15:52:16 ID: S:MtV1JY

コメントありがとうございます!では浜風にします!

8: SS好きの名無しさん 2020-10-17 17:59:02 ID: S:p4VC4G

1の許してでお願いします。
その後、仲間になって
ウツボを食べながら今度の事を
話し合う。

9: 多聞丸 2020-10-18 01:23:52 ID: S:Lg6Twj

コメントありがとうございます!では許します!

10: K,E 2020-10-18 09:05:37 ID: S:rZtKl0

投稿お疲れ様です!

どうせなら、提督の「サバイバルビュワー」見てみたいです!

浜風「ちょっとそれ寄生虫が…」

提督「よく噛めば死ぬ」

艦娘達「うわぁ…」←ドン引き

※mgs3のキャプチャー無線集にいろいろありますから参考にしてください!

11: 多聞丸 2020-10-19 20:16:15 ID: S:p5NRmj

コメントありがとうございます!では採用させていただきます!


このSSへのオススメ

1件オススメされています

1: K,E 2020-10-11 06:59:21 ID: S:jENXPY

楽しみにしてます!


オススメ度を★で指定してください