2017-11-29 00:03:35 更新

朧塚のマンションにて・・・

竹谷 あぁ~、肩凝るなぁ。

辰巳 ほんまや。

竹谷は辰巳と二人暮らしをしており、二人とも時給の高いバイトで生活している。

竹谷 ? おい、あれって何や?

辰巳 何がや・・・ ほんまや。何やあれ。

竹谷 まぁ、きにせんとこか。

辰巳 そやな。

竹谷と辰巳は朝食についた。

竹谷 今日は9時からや。

辰巳 そうか。俺は10時からや。

竹谷 戸締まりたのm「グワァオオウ!!!」

辰巳 ・・・

竹谷 ・・・

辰巳 竹谷。

竹谷 何や。

辰巳 屁こくなや。

竹谷 俺じゃないしあれが屁やったら、尻割れとるわ。

辰巳 元から割れてるやん。

竹谷 ・・・。ちょっと外行ってくる。

辰巳 行ってら。

竹谷は外に出て隣人の小林家のインターホンを鳴らす。

竹谷 すんませーん。

小林 はーい。

竹谷 あの、さっきの音何だったんですか?

小林 いや、実を言うと・・・

説明中~

竹谷 小林はん。

小林 はい。

竹谷 それ本当ですか?

小林 あ、はい。

竹谷 龍が二匹来て、一人はこの家に住むことになったが、もう一匹は隣に行った、と。

小林 はい。

竹谷 少しおいとまさせてもらいます。

小林 (やばい、変な人と思われたかも。)

ガチャン、とドアが閉まり、静寂が訪れた。

??? 小林さん、誰だったのですか?

小林 隣の竹谷さんだよ。

??? 竹谷?

小林 優しい人でね、たまにおすそ分けに来るんだよ。

??? へぇ~。


竹谷 ただいm・・・

??? あ、どうも。

辰巳 ・・・

竹谷 ちょっと婚約届け取って来る。

辰巳 待て待て。

竹谷 お前の彼女ちゃうの?

??? どうも、今日からここに住むことになりました。エルマと申します。

竹谷 順をおって説明してくれ。

ついでに言うと、あんた龍か?

エルマ そうですけど・・・何故わかったんですか?

竹谷 さっき小林さんから聞いた。

もう一人誰かと同伴で来たんだろう。

エルマ 同伴と言うより、追いかけて来ましたね。

竹谷 ・・・

辰巳 ・・・(竹谷。)

竹谷 ・・・(何や。)

辰巳 ・・・(どうする?)

竹谷 ・・・(帰ってもらうか?)

辰巳 ・・・(可哀相やしええんちゃう)

竹谷 ・・・(やったら働いてもらわんとな。)

竹谷 エルマさん。

エルマ はい。

竹谷 あんた、働ける?

エルマ えぇ、まぁ一応。

竹谷 ここに住む?

エルマ できれば住ましていただくと嬉しいですね。

竹谷 働いてくれる?

エルマ はい。

竹谷 ならいっか。

エルマ 有難うございます。

辰巳 えぇ?!


このSSへの評価

このSSへの応援

このSSへのコメント


このSSへのオススメ


オススメ度を★で指定してください