2021-01-20 08:36:55 更新

概要

主人公が鎮守府に着任する直前の話。
親友と主人公のじゃれあいがほとんどです。


前書き

登場人物

名前 提督(幸希)
階級 海軍大将
経緯
最初は海軍そのものには興味がなかったが
親友に誘われて海軍に入った(強制)
親友の元で働いているうちに満更でも
無くなっていき、楽しく過ごしていた。
親友が自身の権力を使って
主人公の階級を提督(大将)に
繰り上げた。
唯一無二の〈力〉があり、
兵器を創造して使いこなすことができる。

自分のモットー
「楽をしたい(切実)」

一言
「一つひとつの行動に理由はいらない、意味があれば良い」


名前 親友(歩)
階級 総元帥
経緯
主人公を海軍に引き入れた張本人。
中学生の頃からの縁でいつも主人公に
振り回されていた。
彼の性格と妖精が見える事や〈力〉に目をつけ
誘った(強制)
立場は高いが家族の地位も高くわがままな
性格だったが親友の主人公に振り回され、
性格が変わり真面目くんになった。
こう見えて寂しがり屋。
自分にも〈力〉があり、未来が見える。

・自分のモットー
「やりたい事はやる!」
・一言
「持つべきものは友だね!」




横須賀鎮守府の門前



???「…」



ブロロロロロ



???「お?」



提督「お待たせ、待った?」キキーッ



親友「ううん、今来たところだよ★」



提督「嘘つけ、ずっと待ってたやろ」ハハッ



親友「バレタカ」



提督「ここなん?」ミアゲル



親友「そだよー、ここが横須賀鎮守府さ★」



提督「…」ジー



親友「どうしたのこっちを見て」



提督「いや、口調が軽いなーて思ってた」



親友「誰が?」



提督「お前」



親友「いつものことやん」



提督「仮にも僕の上司やん」



親友「それだったらお前もじゃん」



提督「あ、確かに」



親友「2人だけの時は無礼講でもいいよ」エガオ



提督「お、おう」



親友「話を戻すけど今日からこの鎮守府で働いてもらうよ」



提督「わかったけどー…」



親友「どしたー?」



提督「車どこに停めれば良い?」






















提督「車庫に着いたー」キキーッ




親友「このG〇R34改造したん?」クルマカラデル



提督「日本車好きだからねー」エンジンキル&クルマカラデル



親友「…なんでも出来るねー」アキレ



提督「それほどでもー」



親友「…なあなあ」



提督「何ー?」



親友「…こう見えて幸希には感謝しているんだよ?」



親友「幸希がいたおかげで偉くなったからね」



親友「もっとも階級には興味無いけど…」ドヤ



提督「喜んでたように見えたけど」



親友「嬉しいものは嬉しいよ?感謝しかないね」



提督「感謝してるんなら俺の願いでも聞いてもらおうかなー」チラ



親友「いいよ」マガオ



提督「いいんかいw」



親友「私…''元 帥''ですから」ドヤドヤ



提督「元帥でもやっていい事と悪い事が

あるからね?」



親友「分かってるよー」アセアセ



提督「…なに焦ってるん?」



親友「い、いや、何でも?」メソラシ



提督「ふーん」ジー



親友「(あ、そうだ)ボソッ あ、そろそろ時間

だから!」ダッ



提督「おい!今『あっそうだ』て聞こえたぞー!」



提督「…」ポツーン



提督(…入るか)ガチャ













鎮守府




提督(中は広いな…だーれもいねぇ)テクテク




司令室




プルルルルル



提督「鳴ってる…」ガチャ



提督【はい、こちら横須賀鎮守府です】



親友【あ、俺だよ俺ー】



提督【…あ〜すみませ〜ん、ちょお⤴〜とオレオレ詐欺は間に合ってるので〜】



親友【wwww】



提督【で?なんの用?】



親友【いや、なんか困ってるかなーて】



提督【困ってるどころか誰もいなんけど】



親友【あ、艦娘達を派遣するの忘れてた】



提督【…さては暇だな?】



親友【気のせいダヨ】



提督【てかさ】



親友【ん?】



提督【〈力〉がある俺に軍艦て必要なくね?】



親友【…艦娘の子達を軍艦て言った人初めて聴いた…。艦娘の事どれくらい知ってる?】



提督【えっと、『軍艦が女の子になった』ぐらい?】



親友【実際に見た事ある?】



提督【中将のとき一回だけある】



親友【可愛かった?】



提督【おう】



親友【幸希には楽しく過ごして貰いたくてね。

軍艦とはいえ女の子達に囲まれるのは良いもんだぜ?】



提督【】



親友【どした?】



提督【…普通の女の子と話すことはいいんだけどさ、軍艦の女の子て怖くない?】



親友【大丈夫だよ。艦娘達は人間に対しては

友好的だからね。手な訳で、我が親友には楽しいハーレム生活を送ってもらおうかなと…】



提督【その艦娘が居ないんだよなー】



親友【ごめんて、後で艦娘''達''を派遣するから許してちょ】



提督【…待て、今''達''て言ったか?】



親友【言ったけど?】



提督【最初艦娘が派遣されるときて確か一体だけ送られるんだよな?】



親友【ナ、ナンノコトカナー】



提督【すっとぼけんなよw、一体だけだろ?】



親友【…そうだよ】



提督【じゃあなんで?】



親友【君に対するプレゼントさ★】



提督【そうかい】アキラメ



親友【幸希には色々世話になったからねー】



提督【だったら一生ゴロゴロできる生活環境がほしーなー】



親友【相変わらずのだらけっぷりだなー、まぁ艦娘達と過ごした方が''楽しい''よ?】



提督【なら…いいかな?】



親友【…】



提督【どうした?】



親友【…兵器、大量生産してくれだってよ】



提督【…理由は?】



親友【流されたけど恐らく商売関係だと思う】



提督【断っといて】



親友【そう言うと思って断っといた】



提督【ナイスゥ】



親友【その〈力〉を悪用されないように気をつけてね?】



提督【うん、ありがと】



親友【これからも親友だよ?】



提督【なんだよいきなりw】



親友【いや、なんでもn「歩様そろそろお時間が…」…わかった】



提督【仕事かい?】



親友【ああ、憂鬱だけど頑張るよ、幸希大将も頑張ってね?】



提督【その呼び方むず痒いな…頑張るよ】



親友【あ】



提督【どした?】



親友【派遣する艦娘の事だけど初っ端から凄い奴を送るから楽しみにしていてね★】



提督【凄いやt】プープー



提督(切りおった…)アゼン



提督(…)



提督(…どんな娘が来るのかなー…)


後書き

1日で描いたけどまだ慣れないなー
あ、次から本編書く予定だけど出てきて欲しい
艦娘達やアドバイスがあったらコメントでよろしく!
(艦娘の事もっと勉強しなければ…!)
最後の凄い奴と言ったけど
自分にとってだからね…。


このSSへの評価

このSSへの応援

2件応援されています


昌一さんから
2020-12-06 18:42:03

SS好きの名無しさんから
2020-10-12 20:36:56

このSSへのコメント

3件コメントされています

1: 昌一 2020-12-06 18:42:32 ID: S:M-ekwh

こういうssを待ってたんだよぉお!!
頑張ってください!!

-: - 2020-12-07 12:55:49 ID: -

このコメントは削除されました

3: のんたお 2020-12-07 12:58:25 ID: S:hcTE1S

ありがとうございます!
まだ続編制作中ですが色々な兵器を
出して行きたいので頑張りますっ!


このSSへのオススメ


オススメ度を★で指定してください