ぷらずまさんのいる鎮守府(闇):戦後編13

2018-04-24 03:27:11 更新

「あの怪物達は瞳から透明な血を流しているんだ――」雨村調査の最中、怪物に飲み込まれてゆく怪獣達の存在を知る。光が闇を帯び、闇が光輝く混沌の夜をアダルト?に往くわるさめちゃん&アブーの戦後日常編。

最果ての鎮守府

2018-04-24 01:09:04 更新

問題を抱えた艦娘達と提督が、戦力外と蔑まれる鎮守府で共に戦っていく物語。

提督「艦娘が甘えてくるボタンだと?」

2018-04-24 00:58:58 更新

明石「はい!一度押したら、その目の前の相手はもうデレデレですよ!」 提督「ほう、素晴らしいな。 流石明石と褒めてやりたいところだ。 …って事で、それ廃棄しといてくれ」 明石「!?な、何でで...

夜間鎮守府の日常 ~坂の途中に愛がある~

DOES 
2018-04-23 23:49:15 更新

基本的に夜専門の鎮守府での日常SSです。

深海の血は修羅の如く

2018-04-23 23:15:05 更新

深海棲姫と提督との間に生まれた子供のお話です。

思ったことと自分のしたこと

2018-04-23 23:00:17 更新

ほのかな予感の続きになります。穂乃果とはいったい何なのかを穂乃果の葛藤とともに自分なりに書いてみました。

二つの世界が交差した時3

2018-04-23 22:25:21 更新

この作品は【二つの世界が交差した時】の続きです ゆっくり見ていってね?

【第10章】明日を繋ぐ鎮守府と変わり行く提督

2018-04-23 22:20:24 更新

繋ぐ希望 繋ぐ明日 繋ぐ鎮守府 君が君である為に また笑える為に 変わり行く自分に戸惑いながらも歩いて行こう それが俺だから 俺の決めた道だから

ミライから来た少女

2018-04-23 21:55:45 更新

ミライアカリの過去を自分なりに考えてみました。 遅筆ですがなるべく毎日22時頃に更新する予定ですので温かい目で見守ってコメントとかください。 コメントとか、いただけると喜びます。 少しづつ読みやすい...

戦闘シーンを頑張って書いてみた(他作者さんとの勉強会で書いたやつ)※良かったらアドバイス頂けると嬉しいです

2018-04-23 21:53:10 更新

他作者様と戦闘シーンの批評会を行った際の作品を投稿します。 「ミライから来た少女」から引用したものです

提督 『 実録!絶対に捕まってはいけない鎮守府 』

2018-04-23 21:51:21 更新

執務室での雑談から、提督のくだらない挑発に乗ってしまい、悪ふざけに付き合ってしまった那智。 朝潮を除くメンバー総動員したにも関わらず、悪ふざけに負けてしまったメンバーに 提督から悪夢のような罰ゲー...

提督 『 新天地で始める建造提督生活 』

2018-04-23 21:44:22 更新

パラオ泊地で提督業を続けていたある日、本部から元帥が来て一言を告げる。 『 君にある鎮守府への異動を頼みたい 』……と

提督 『来る者は拒まずの精神でいたら、鎮守府が賑やかになりました。』

2018-04-23 21:43:31 更新

曙の件でブラック鎮守府の摘発に貢献してから数日後、提督の元に1通の手紙が届く。 そこに書かれていた内容は、その件に関して特別な報酬が送られるというものだった……やったぜ。

提督 『 急募!求む駆逐艦娘 』

2018-04-23 21:42:59 更新

第1艦隊が結成されてから数日が経過。いずれ訪れるであろう資材不足を事前に防ぐため、提督は駆逐艦を導入した 遠征班を結成することを決意する。

提督 『 建造だけで艦隊を揃える 』

2018-04-23 21:42:11 更新

着任早々トラブルでメイン初期艦5人が不在。代わりに送られていた少し多めの資材を費やし、提督は建造を開始…… 此処から楽しい楽しい建造生活が始まる。