2019-05-12 20:51:18 更新

概要

二作目です!
これからもどんどん投稿していきたいと思います!
キャラ崩壊(大幅)
誤字、脱字等があるかもしれないのでご注意ください。


艦これ小説2

2作目です。一作目を読んでいただいた方ありがとうございました。まだ一作目を読んでいない方はそちらもお願いします!

キャラ崩壊注意です!(大幅な)

誤字、脱字等があるかもしれないですがご了承ください。

追記

すいません!艦娘たちの提督の呼び方は提督で統一させていただきます。書くのを忘れていましたすいません。




マルロクマルマル

提督「ん、朝か‥‥」

俺はここの鎮守府に着任している提督だ。


提督(あれからもう2週間もたったのか)




提督「さて、起きるか…」

(え!体が起こせないだと!?てかまだ、

夏でもないのに暑すぎる。)

布団をめくるとそこには、


吹&夕&時「zzz‥‥‥」


(マタカ...左腕には吹雪、右腕には夕立、俺の上には時雨が乗っていた。

うん?なんで吹雪たちが俺のベッドにいるんだ?取り敢えず起こさないように‥‥)

はぁ、大きなため息をついて俺は起きた


提督「(さて、そろそろ時間だ)お〜い

お前ら起きろ〜」


吹&夕&時「う〜んzz…提督ぅ〜zzz…」


提督「今起きたら、お前ら全員ナデナデしてやるぞ〜」ミミモトササヤキ

ガバ!

吹雪「吹雪、起床しました!」


時雨「僕も起きたよ!」


提督「よし、お前たちは起きたな、えらいぞ〜」ナデナデ


吹&時「えへへ〜///」ナデナデサレ


提督「さてと、夕立は」


夕立「ぽい〜zzz…」


提督「はぁ、まったく‥」

「二人は、顔洗って着替えてこい」


吹&時「は〜い」スタスタ


提督「この方法はあまりしたくないんだがな‥‥致し方ないか…。」

ホッペチュッ

夕立「ぽい!起きたっぽい!」


提督「はぁ、そろそろこの起こし方をどうにか出来んのか、夕立」ハァ


夕立「それは無理なお願いっぽい。

夕立にとってこれが最高の起こし方っぽい!」


提督「はいはい、分かったからお前も顔洗って着替えてこい。」


夕立「分かったぽい〜」トコトコ


提督「さて、俺もそろそろ着替えないとな」


テイトクキガエチュウ

???「提督!」ドアバアン!


提督「ハ!しまった!?」


???「キャッホォ-!スクープですよスクープ!」パシャ  スタコラサッサ-


提督「おい!お前待て!」


提督「はぁ、…鍵をかけるのを忘れていた‥‥」

さっきの盗撮野郎は『青葉』毎回鎮守府のネタを探し回っている。(ネタというかほぼ俺の事についてばっかだがな。

何故かは知らんが)


毎回俺の朝は過酷だ。

『はぁ』とまた俺は大きなため息をつく


ショクドウヘイドウチュウ

提督「おはようございます、間宮さん、いつものください」


間宮「あ、提督さんおはようございます。顔色が優れないようですが大丈夫ですか?」


提督「はい、大丈夫ですよ。また青葉と吹雪たちのことでね…」


間宮「またセクハラ受けたんですか?」


提督「ハハ、いやセクハラと言う物ではないですけどね。」ズ-ン


間宮(提督、大丈夫かしら…そうだわ!)


間宮「提督さん!」


提督「はい?どうしました?」


間宮「はい、あーん♪」スプ-ングイッ


提督「え、間宮さんどうしたんですか?」


間宮「ほら、あーん♪ですよ!早く食べてください!」


提督「あ‥あーん」パク


間宮「どうですか…///」


提督「やっぱり間宮さんの料理は美味しいですね!ありがとうございました。

少し元気が出てきましたよ。」ニコ


間宮「あ、あぅぅ///」プシュ-


提督「え、間宮さん!大丈夫ですか?」

チョ,ダレカァ-!


大井「ギリィ!羨ましい!」


北上「なんか大井っちが怖い…」



提督「なんか変なことしてしまったのかな、後で間宮さんに謝らなくちゃな…」


天龍「提督!隣いいか?」


提督「おお、天龍か、別にいいぞ」


龍田「私もいますよ〜、となりいいですか?」フフ


提督「龍田もか、別に構わないぞ」


天龍「ありがとな!」


龍田「ありがとうございます〜」フフ


龍田「提督〜今晩また飲みませんか〜?」


提督「ん?別に構わんが‥俺は酒に弱いからな、前も酔いつぶれてしまったし」


龍田「別に大丈夫ですよ〜そんなに飲みませんから。天龍ちゃんも来るわよね?」


天龍「ああ、もちろんいくぞ!」


龍田(フフフ、これで‥‥また‥提督と‥)フフフ


提督(う〜ん、前飲んだ時は酔いつぶれてしまって、そしたら何故か自分の部屋に居たんだよな。多分天龍たちが運んでくれたんだと思うが…そして何か口周りがベタついてしたしなぁ…この歳でヨダレ出しながら寝ていると思うとやばいな)


龍田「では、フタマルマルマルに私たちの部屋に来てくださいね〜」ソレデハ


提督「ああ、分かった」


天龍「またな〜提督」


提督「おう、じゃあな」


提督「さて、それじゃ、執務室に行くか」


テイトクシツムシツヘイドウチュウ

ガチャ

吹雪「ハアハア…♡♡」スンスン


提督「うん?吹雪か?」


吹雪「え!?提督!?」


提督「どうしたんだ?吹雪なんかあったのか?」


吹雪「いえいえ…なんでもありませんよ〜」アセアセ


提督「あ、ああ、そうか、そう言えば今日は吹雪が秘書艦か」


吹雪「はい!よろしくお願いします!」


提督「ああ、よろしくな」ニコ


吹雪(危なかった〜!提督の上着の匂いを嗅いでいたなんて言えないよぉ〜///)


吹雪(ぁ、でもそれで見つかって、それから提督にチョウキョウサレチャッタリ///……ブツブツ)








ココデキャラショウカイ

吹雪(仕事では真面目だが、提督の匂いのするものを見つけるとすぐ嗅ぎに行ってしまうドMナヘンタイサン)


夕立&時雨(あわよくば、提督を奪いたいムッツリサンタチ、毎晩提督の布団の中に忍び込もうとする艦娘)


間宮(提督の胃袋を掴むために毎日提督の好きな料理を練習している、純粋なオトメナコ、提督とカッコガチヲメザシテイル)


大井(提督の前ではツンツンしてしまうが、提督が他の艦娘とイチャイチャしているところを見るとつい嫉妬してしまうカワイイコ)


北上(提督と遊ぶことと提督のお菓子が大好きな艦娘、提督を私の物にしたいとちょっとクロイトコロモアルコ)


天龍(他の子と比べると結構まともな艦娘

提督の事はシッカリレンアイトシテミテイル。間宮と同じカッコガチヲメザス,オトメナコ)


龍田(提督の事が気になって気になって仕方がなくなっている艦娘。提督にお酒を飲ませてこっそりキスシマクッテイルトカ…)


青葉(いつでもどこでもネタ第一!提督のことを盗聴したり盗撮したりそれを新聞に載せる悪徳な新聞記者。トクニセクハラガオオイコ)








さて、第2作目は一旦終了です!ここまで読んでいただいた方ありがとうございました!

今作から大幅なキャラ崩壊ですが、暖かく見ていただけると幸いです。

これからも登場するキャラを増やしていきますのでどうぞよろしくお願いします!


このSSへの評価

1件評価されています


歩提督さんから
2019-05-14 21:56:21

このSSへの応援

2件応援されています


歩提督さんから
2019-05-14 21:56:21

SS好きの名無しさんから
2019-05-12 22:10:24

このSSへのコメント


このSSへのオススメ


オススメ度を★で指定してください