2022-09-19 23:12:59 更新

概要

導入だけ考えてほったらかしになってるやつら


前書き

その1
【艦これ】艦娘オブファイターズ【KOF】


【艦これ】艦娘オブファイターズ【KOF】


Z-H「K.O.F?」


R-J「そうや」


Z-H「それってなんなんですか」


R-J「年に一度、この鎮守府の一般公開日に行われる一番の花形イベント。猛者共が艤装を外した状態で陸戦最強を決める夢の祭典。それが『カンムス オブ ファイターズ』略してK.O.Fや」


----------


20XX年 xx月 xx日


カンムス オブ ファイターズを開催する


なお、今大会は特別ルールとして


3人1組のチーム対戦形式にて取り行う


以上・・・・・。【R-J】


----------


Z-H「それでこの手紙ですか?」


R-J「そうや、雰囲気大切やろ?」


Z-H「へぇー、でもこの優勝商品の『提督のなんでもおねだり券』3枚ってスゴイですね」


R-J「せやろせやろ〜。コレで入れ食い間違いナシや」


Z-H「よく提督が出し渋りませんでしたね」


R-J「コレはウチの手持ちや」


Z-H「えっ?エーーーッ!!でも龍じょ…、いえR-Jさん。自分が貰った提督券を使ってまで主催者側に旨みなんてあるんですか?」


R-J「ふっふーっん、甘いで〜キミィ。それは負けたらどうなるんか知らんから言える台詞や」


Z-H「一体どうなるんですか?」ゴクリ…


R-J「オーイ、U-B。アレはもう出来とんのか?」


U-B「はいっ、ここに!」ドスンッ‼︎


Z-H「夕ば…、U-Bさん!その機械は?」


U-B「え〜っと、これはですね…」


R-J「よう聞いてくれた。これはなぁ…負けたが最後、装着した者のオッパワーを吸い取り、まな板にする装置や!」ドヤァーッ


〜〜〜〜〜〜〜〜

ポワワ〜ン


R-J「戦闘力72。ゴミや!」


如月「くっ…」


〜〜〜〜〜〜〜〜


Z-H「なっ、なんと!」


R-J「ウチらが街に出てチラ見された時に受ける『えっ、マジで?』とか、『迷子かな?お父さんか、お母さんは一緒なの?』とか、『可哀想…』って、慰みモンにされる視線をアイツらにも分からせたる!」


Z-H「完全に妄想からくる逆恨みじゃないですか。あとそれは龍、R-Jさんだけでは…」


R-J「なんやてズッホー!」


Z-H「いや、でもオッp…じゃなくて、アレをを大きくする装置を作ればいいんじゃ?」


R-J「アホがおる。ココにアホがおるでー。そんなん出来たら、世の中の錬金術士がまるっと成功しとるがな」


U-B「そうです。有から無は作り出せても、無から有は不可能なんです…」ズーン


Z-H「U-Bさん泣かないで」


R-J「それにな、ウチには絶対勝てる秘密兵器がある!」


Z-H「そ、そんなものが?」


R-J「丹精込めて造らせた、ウチのそっくりさんΩ Ryu-Girlや」


U-B ←造らされた人


R-J「戦法は95式ガーキャン、ジェノサイド待ちやで」


R-J「コイツにかかれば、姫級も触れた瞬間イチコロや」


Z-H「これって私たちもう要らな…」


R-J「それ以上言うたらアカン。ホンマ、自分で造らせといて言うのもなんやけど、コイツはアカンで」


R-J「まあ、そんな話しやから、ズッホーも手伝ってーな」


Z-H「分かりました。そこまでR-Jさんが言うのであれば私もお手伝いしましょう」


R-J「いやー、ホンマ助かるわ〜」


U-B「後は誰が参加するんですか?」


R-J「トボケるのもええ加減にしぃや。キミに決まっとるやろU-B」


U-B「えーーーッ!?何で私がぁ〜」


R-J「参加者から吸い取ったオッパワーで、ウチら全員バインバインのボインボインになって見返したるんや!ほな、2人とも気合いれるでー!」


Z-H & U-B「お、おおーーッ」






後書き

【つづかない…】


このSSへの評価

このSSへの応援

このSSへのコメント


このSSへのオススメ


オススメ度を★で指定してください