長門のSS一覧まとめ

「長門」のSSを書いてみませんか?
SS投稿速報なら直ぐにSSを書き始めることができます。

二つの世界が交差したとき 6

2022-10-03 05:58:38 更新

この作品は二つの世界が交差したとき5の続きです ゆっくり見ていってね!

甘えたい戦艦3人衆

2022-09-11 22:26:38 更新

とある提督の鎮守府復興記の大和、陸奥、長門の話です いつもはキリッとしている3人ですがかなりの甘えん坊 思う存分提督に甘えます

提督「ブラック鎮守府?」

2022-04-10 03:05:45 更新

ブラック鎮守府に着任することになってしまった提督、友提督や元帥の力を借り、鎮守府を立て直すことができるのか? 【ブラック鎮守府と変態気味の提督】の続編的ssです あまり互換性はないですか先に上...

提督「艦娘を撫でる」

2022-04-07 04:38:16 更新

艦娘を撫でたい提督が撫でまくる話

機動兵器隊 2

2022-03-12 18:50:30 更新

機兵隊、それは海軍のお祓い箱 それはある二人の着任で 変わっていく

デビルと仲間たち No.20 【デビルの過去】

2022-01-12 11:05:54 更新

20○○年8月○日 クーデターから9日後 8時30分 横須賀鎮守府 今日、俺たちは拠点を横須賀鎮守府から東京第1連邦基地へ移す事になった。今は多く隊員が車両へ持てる物を積み込む作業をしている。 司令官「重要...

陸軍少尉「海軍の友人提督にいたずらをしようと思う」 あきつ丸「・・・はぁ」

2022-01-11 23:40:27 更新

艦これ世界の陸軍に勤める少尉。彼は地味な陸軍とは真逆の海軍、その中でも特に士官学校で同学年だった友人提督に嫉妬していた。そして彼は自身の地位を濫用し彼の部下(?)であるあきつ丸とともに友人提督の鎮守府...

デビルと仲間たち No.19 【二度目の異動】

2022-01-09 17:47:58 更新

20○○年 7月○日 午前9時 連邦本部 会議室 クーデターから早くも2日が経過した。現在、クーデターが起きた東京では、連邦は政府と協力して被害受けた建物などの復旧作業へと移っていた。そんな中、俺たちは...

デビル(司令官)と艦娘たち No.13【目標!敵対戦車陣地】

2021-12-13 19:28:19 更新

20○○年5月○日 午前7時 前線基地(テント) 現在俺たちは、北海道で帝国軍に対して反撃を行なっていた。敵は、もはや打って出ることは不可能であり退却し始めていた。しかし、そんな状態でも未だに抵抗してくる...

デビル(司令官)と艦娘たち No.12【雪解けの戦い】

2021-12-10 15:22:55 更新

20○○年5月○日 5時 まだ、日が明ける前の時間帯に、俺たちは東京にある連邦軍が所有している駅に向かって前進していた。 キュルキュルキュルキュル 艦娘の中には、眠い者もおり、車長と操縦手以外は、仮眠...

デビル(司令官)と艦娘たち No.11【デビル中隊 出撃!】

2021-12-06 19:50:41 更新

20○○年5月○日 13時 提督室 ティーガーのお披露目から、早くも2週間が経過した。俺は、訓練を終え部屋でゆっくりしていた。あの日一村達に話したことはまだ艦娘達に教えていない。 司令官「浅野大将。あなた...

デビル(司令官)と艦娘たち No.10【デビルのもう一つの姿】

2021-12-06 17:38:57 更新

20○○年5月○日 午前9時 4月が終わり、5月に入った。俺たちは、いづれくる帝国との戦闘に備え、艦娘以外の兵士は訓練を開始した。今は、戦車での訓練をしていた。 司令官「全車!そのまま前進!」 俺は、自ら...

デビル(司令官)と艦娘たち No.7【艦娘達との信頼関係】

2021-11-30 09:43:59 更新

吹雪たちがいた臨時救護所を出て1時間後 提督室 俺は吹雪から聞いた人身売買として売られたと思われる艦娘を調べていた。 司令官(吹雪が言ってた事が本当なのか、早急に調べる必要があるな。確か神通、那珂...

デビル(司令官)と艦娘たち No.4【給料泥棒からデビルへ】

2021-11-23 18:49:08 更新

俺達は、ついに藤原達から艦娘のみんなを解放するするために反撃を開始したのだ。 20○○年4月○日 12時 さっき撃破した九七式の付近に止めてあるSd.Kfz.251ハーフトラック[無線機搭載型]の車内 俺は調査...

奇跡の果て 人類の光 −第一話−

2021-10-05 18:15:42 更新

 地球へのアクシズ落下を阻止した男アムロ。地球へアクシズを落下させようとした男シャア。サイコフレームの奇跡により地球は救われ、二人は消息不明となっていたが…。