那智のSS一覧まとめ

「那智」のSSを書いてみませんか?
SS投稿速報なら直ぐにSSを書き始めることができます。

提督 『ご利益なんてないのに、捕まりました。助けてください。』

2018-05-26 12:11:02 更新

此処はどこ?俺は誰……という状況までは陥っていないが、提督が目を覚ました場所はまったくの見覚えが無い場所。 此処はどこなのか?自分はどうして此処に居るのか? それが判った時、自分が此処に居る理由...

提督 『 めでたい席で襲われた俺は、あることを決めた 』

2018-05-26 12:05:50 更新

無事に後輩が海軍学校を卒業するという報を得て本部へ赴く提督と那智、磯風。 指揮は無事に終わり、雑談を楽しんでいたところに珍入者が現れ……そこから日常は少しずつ変化を迎えていく。

提督 『 ジュークボックスで遊ぼう 』

2018-05-26 12:04:17 更新

鎮守府に人数が増えてきたある日、提督はある我慢の限界を迎える。 今までは場の雰囲気のために耐えてきたが、もう耐えられない。 無音の執務室に耐えかねた提督は、ジュークボックスの導入を決意する。

提督 『 集まれ!メイド イン 黒髪艦隊 』

2018-05-26 11:59:04 更新

悪夢のような罰ゲームを終えてから数日後……元帥に呼ばれた提督は初期艦で秘書艦の那智と共に海軍本部へ赴く。 そこでの新しい出会いにより、その後の生活が少しずつ……しかし確実に楽しい方向へ変化していく。 ...

提督 『 実録!絶対に捕まってはいけない鎮守府 』

2018-05-26 11:56:09 更新

執務室での雑談から、提督のくだらない挑発に乗ってしまい、悪ふざけに付き合ってしまった那智。 朝潮を除くメンバー総動員したにも関わらず、悪ふざけに負けてしまったメンバーに 提督から悪夢のような罰ゲー...

提督 『 新天地で始める建造提督生活 』

2018-05-26 11:52:47 更新

パラオ泊地で提督業を続けていたある日、本部から元帥が来て一言を告げる。 『 君にある鎮守府への異動を頼みたい 』……と

提督 『来る者は拒まずの精神でいたら、鎮守府が賑やかになりました。』

2018-04-23 21:43:31 更新

曙の件でブラック鎮守府の摘発に貢献してから数日後、提督の元に1通の手紙が届く。 そこに書かれていた内容は、その件に関して特別な報酬が送られるというものだった……やったぜ。

提督 『 急募!求む駆逐艦娘 』

2018-04-23 21:42:59 更新

第1艦隊が結成されてから数日が経過。いずれ訪れるであろう資材不足を事前に防ぐため、提督は駆逐艦を導入した 遠征班を結成することを決意する。

大和「提督、ヤンデレ?とはなんですか?」 第1部

2017-07-26 19:04:03 更新

艦これLINEみたいなものです。

「地図に無い島」の鎮守府 第四十三話 2066年、元旦

2017-03-07 14:20:34 更新

2066年、元旦の未明。 宴会終わりの挨拶と、妙高の厄介な姉バカの発露。 扶桑の静かな内面と、提督の一人の時間。 謎の巫女と、堅洲島の由来について話す、青葉と衣笠。 そして、電の悩みを聞く第六...

「地図に無い島」の鎮守府 第三十七話 発令!常号作戦

2017-01-22 12:41:41 更新

12月31日未明、自分の深海化の可能性が気になる磯波は、真実を知っているであろう提督の話を聞きに行く。 そこで、また別の悩みを抱えた榛名と出会い、意外な優しさに触れる。 提督と榛名との話は、榛名の...

しょちくれ鎮守府とpolaな日常 第一章

2017-03-12 02:21:07 更新

選ばれた優秀な艦娘がそろう宮崎第一地方支部、通称しょちくれ鎮守府のお酒と提督と酔っ払いが繰り広げるラブコメディー(コメディー要素9割)

鎮守府Bar「HAYASHIMO」へようこそ

2016-09-24 03:37:15 更新

ここは鎮守府の一角、普段は誰が使うでもない薄暗い地下室。 そんなサピれた一室も金曜日だけは穏やかな活気に包まれる。 鎮守府Bar『HAYASHIMO』本日開店

海原を越えて 第一章「腐った世界」

2016-12-26 01:16:36 更新

横須賀で研修中の一人の男。同期と研修に励んでいた。 研修を終えた男は、あるところへの着任を命じられる。その場所とは... そして、北太平洋をめぐる深海棲艦との戦いが予想外の展開で幕を開ける...

黒の艦隊 帝国海軍特殊連隊第666部隊

2016-03-27 22:36:55 更新

戦場で彼女たちを見ても味方と思ってはいけない。 攻撃をしてくるわけではないが、援護してくれるわけではない。 戦場において、彼女たちほど勇ましく凛々しい兵士はいないが同じだけ彼女たちほど悪で冷徹な者...