2021-07-22 07:28:17 更新

概要

あらすじ
オーナー達と合流しこの世界の危機を知りその後ゼロノスがイマジンを撃破。
一方、深海棲艦がアナザー電王を生み出した。


前書き

今回は、短めです。


良太郎の異変


【早朝 鎮守府】


良太郎「あれ?…な、なんで…」チイサクナッテイル


良太郎「ど、どうしよ...」オロオロ


赤城「提督さん、起こしにきまs……」ガチャ


良太郎「あっ……赤城さん…」


赤城「………」


良太郎「あれ?赤城さん?!」


赤城「………」チーン


良太郎「えっ?!!」


【食堂】


長門「え〜…実は、提督がこのように小さくなってしまった…」ヒョイ


良太郎「原因は、モモタロス達が探ってくれてるけど当分は、皆に迷惑かけるけど許してね?」ブカブカノフクヲキテエガオデユウ


艦娘s「……」ブッ


良太郎「なんで、鼻血?!」


長門「んんっ……ともかく、事が終わるまで提督は、この状態だ。そこの所よろしく頼む」ティシュヲハナニツメ


艦娘s「了解」ビシッ


山城(……これをうまく使えば…)


【デンライナー】


モモ「なんで、また良太郎は、小さくなったんだ?」


ハナ「そこが分からないのよねぇ...」


侑斗「やっぱり、イマジンが関係してるのか?」


オーナー「今は、その可能性が高いですね…」カチャ…スッパクッ


キン「しっかし…今回に関しては、さっぱり分からんなぁ…」


ウラ「先輩、イマジンの匂いとかしないの?」


モモ「気味が悪いほどしないんだよ匂いが…」


ウラ「先輩の鼻もそろそろガタが来てるんじゃない?」


モモ「うっせぇ!しないっつたらしないんだよ!」


オーナー「そうなると、イマジンではない、何かが干渉していることになりますね…」ハタガタオレナイヨウニシンチョウニチャーハンヲトッテイク


侑斗「そうだnドォーン


ウラ「今の爆発音…鎮守府からしてけど…」


モモ「良太郎!」ダッ


侑斗「クソ」ダッ


オーナー「……これは、最悪の方向に向かってるかもしれませんね」ボソッ


オレ、サンジョウ…


【司令室】


良太郎「ケホッ、コホッ2人とも、大丈夫?」


加賀「問題ないわ」


大淀「しかし…いきなり、司令室を襲撃とは…」


加賀「なんで、私が秘書艦の日に襲撃なのよ」ボソッ


良太郎「で、でも、深海棲艦の反応は、なかったよね?」


大淀「そのはずなんですが…」


ドアガハカイサレル


良太郎大淀加賀「「「?!!」」」


アナザー電王「……」


良太郎「で、電王…?」


大淀「でも、禍々し過ぎません?」


加賀「そうね…敵って思っていいと思うわ」


良太郎「!」ガクン


大淀「て、提督?!」


加賀「しっかりしてください」ユサユサ


良太郎?「あー!もう、触るんじゃねぇ!」バッ


大淀「その声…モモタロスさん?」


M良太郎「嗚呼…俺だ。爆発音がしたから飛んできたんだよ」


加賀「で、あれなんですか?」


M良太郎「なんだぁ…?」アナザーデンオウヲミル


M良太郎「チッ…まためんどくさいのが来やがった…」


大淀「で、アレは?」


M良太郎「アレは、俺のパクリ野郎だ。こうなったら、この場で倒してやる!」デンオウベルトヲツケボタンヲオス


M良太郎「変身!」パスヲカザス


デンオウベルト『………』シーン


M良太郎「あぁ?」サイドパスヲカザス


デンオウベルト『………』シーン


M良太郎「あっアイツが居る限り、俺、変身出来ないんだった」ポンッ


大淀加賀「「それ早く(言ってくださいよぉ!!)(言いなさいよ!)」」


アナザー電王「……」ジリジリ


M良太郎「クソ!」


ゼロノス「はっ!」キリカカル


アナザー電王「……」ダッ


ゼロノス「最初に言っておく。俺はかーなーり、強い!」キメポーズ


アナザー電王「……オレ、サンジョウ…」キメポーズ


M良太郎「あっテメェ!真似するんじゃねぇ!!」


ゼロノス「アナザーライダーか…ジオウが居たら楽なんだけどな!」キリカカリ


アナザー電王「…」ジャッキン‼


ゼロノス「ぐぁ!」


アナザー電王「…」ジャッキンジャッキン‼


ゼロノス「ガハッ!」フキトバサレル


ゼロノス「くそ…!」


アナザー電王「…」シャキンシャキン


ドドドドドド‼


アナザー電王「?!!」ガード


ゼロノス「なに?」


加賀「誰?」


大淀「?」


??「…」ジュウヲアナザーデンオウニムケテイル


M良太郎「あっ!アイツは!」


??「…」フッ


魔王の君臨


M良太郎「ソウゴじゃねぇか?!」


ソウゴ「久しぶり」


M良太郎「なんで、ここに居るんだよ」


ソウゴ「気づいたらここに居たんだ…周りを探索してたらアナザーライダーが居たから…俺達も行くよ」ライドウォッチノボタンヲオス


M良太郎「俺達?」


ゲイツ「全くだ…いきなり、この世界に来てアナザーライダーと戦う羽目になるとは…」ライドウォッチノボタンヲオス


ウォズ「我が魔王が別世界でも魔王になる…実に、めでたいでは、ないか」ミライドウォッチノボタンヲオス


ライドウォッチ『ジオウ』ジクウドライバーニセット


ライドウォッチ『ゲイツ』ジクウドライバーニセット


ミライドウォッチ『ウォズ!アクション!』ビヨンドライバーニセット


3人「「「変身!」」」ソレゾレヘンシンスル


ジクウドライバー『『ライダータイム…仮面ライダージオウ(ゲイツ)』』


ビヨンドライバー『投影!フィーチャータイム!スゴイ!ミライ!仮面ライダーウォズ!ウォズ!!』


ライダーウォズ「祝え!全ライダーの力を受け継ぎ、時空を超え、過去と未来をしろしめす時の王者の君臨の瞬間である」


アナザー電王「…」キリカカリ


ジオウ「とりゃあ!」パンチ


ライダーゲイツ「ふん!」パンチ


アナザー電王「ガァ!」フキトバサレ


ゼロノス「俺達も行くぞ!デネブ!」カードヲウラガエシゼロノスベルトニソウニュウ


デネブ「了解!」


ゼロノスベルト『ベガフォーム』


ベガ「ふん!」リョウカタカラコウダンヲレンシャ


アナザー電王「ガアァァァ!!」


ジオウ「トドメだ!」ジクウドライバーノボタンヲオシマワス


ライダーゲイツ「…」オナジク


ライダーウォズ「…」レバーヲモドシサイドトジル


ベガ「…」ゼロノスベルトノボタンヲオス


ジクウドライバー『『フィニッシュタイム!!タイムブレーク!!』』


ビヨンドライバー『ビヨンドザタイム!タイムエクスプロージョン!』


ゼロノスベルト『フルチャージ』ゼロガッシャーニカードヲサシコム


3人「「「はあぁぁぁ!」」」ライダーキック


ゼロノス「…」ドォン!


アナザー電王「があぁぁぁ!!!」ドォン‼


ソウゴ「さて、これからどうしよう…」ベルトヲハズシ


ゲイツ「さぁな…」ベルトヲハズシ


ウォズ「タイムマジーンは、無い…それより我が魔王、ツクヨミ君を探しに行かなくてもいいのかい?」


ソウゴ「そうだった!ごめん、また今度!」ダッ


ゲイツウォズ「…」ダッ


侑斗「嵐のようだったな…」


大淀「しかし…どうします?これ…」


無茶苦茶な司令室


加賀「…頑張りましょ…」


M良太郎「それしか無いだろ…」


【鎮守府周辺の海域の海中】


伊58「パトロールだるいでち」


伊19「でも、オリョクルよりましなの!」


伊8「前の提督は、毎日、無休で行かせてたから…今の提督の方がまし」


伊58「…もう少し、奥に行ってみるでち」コポコポ


伊19「頑張れなの!」


伊8「はっちゃんは、帰る〜」フジョウシテイク


【鎮守府周辺の岩場】


伊58「…今の提督は、本当に信じていいのかでち?」テクテク


キラン


伊58「?これ、なんでち」ギアヲヒロイ


伊58「あ、アレ…?……い、いし……きが……とお…の…イテ…いく……デチ………」スガタガカワル


【キカイトピア】


ボッコワウス「新たに見つかった平行世界は、どうだ」


イジルデ「はっ、事前の調査により艦娘とゆう人間型の兵器が居ることが分かりました」


イジルデ「この艦娘をワルドするため調整し複製したトジルギアで只今、実験中です」


バラシタラ「その艦娘とやらをこちらで作れるようになったらクダックでワルドを作る必要がなくなり戦力が今より増えると言う意味であるな」


イジルデ「更に艦娘事態、武器であるためこちらで改造するのも可能です」


ボッコワウス「なら、今すぐ侵略を開始しろ!」ドンガシャン


イジルデ「た、只今!」


後書き

次カイ!
第5カーイ!ゼンカイ登場艦これ世界!


このSSへの評価

1件評価されています


悠人さんから
2021-07-21 13:09:34

このSSへの応援

1件応援されています


悠人さんから
2021-07-21 13:09:34

このSSへのコメント


このSSへのオススメ


オススメ度を★で指定してください