その他の艦娘のSS一覧まとめ

「その他の艦娘」のSSを書いてみませんか?
SS投稿速報なら直ぐにSSを書き始めることができます。

逃亡提督…艦娘から逃れろ!第2部

2020-08-25 23:33:37 更新

『逃亡提督…艦娘から逃れろ!』の続編です。読んだことの無い人は第1章を読む事をオススメします。(一部安価制) 2020/08/25 修正しました!

逃亡提督外伝・・・逆襲提督

2020-05-04 14:28:57 更新

これは逃亡提督の外伝です。一部安価制です。

第2章:朝潮「私が育てる私の提督」

2020-01-24 18:02:24 更新

シリアスコメディ

提督「金剛と過ごす夏休みは凄く壮絶なものになると思うんだ!」金剛「それは無いデース!」

2019-11-25 23:24:19 更新

たぬポンさんの作品を受け継いだものです(2019/11/25 完結しました)

「地図に無い島」の鎮守府 第七十六話 触れ得ざる者

2018-06-27 03:30:17 更新

鎮守府裏サイトは、どうやら責任と連絡が曖昧だったらしい。 青葉の様子に困惑しつつも、責任と任務を明確にする。 おなじ頃、対深海横須賀総司令部では、酔いつぶれた大淀の漏らした提督の名前を、研究員...

赤城「提督」  提督「なんだ赤城?」

2018-06-05 15:43:04 更新

主にリアルとかであった話とかをネタにやっていこうかなと思います。(全部そうとは言っていない) 登場キャラは作者の艦これデータを元にしてます。 だいたい3,4つくらい話を書いたら軽く登場人物紹介しま...

叢雲と提督 8話

2016-12-10 23:05:23 更新

大変お待たせしました8話目です! 夜が明けて出撃する横須賀第七鎮守府第一艦隊! 初めての人は1話から!1話から読んでくれてる同志諸君へは心からのありがとうを!

俺の着任した鎮守府はおかしな点がいくつもある

2016-12-05 22:56:34 更新

元陸軍のトップ〝大将軍〟の地位にあったウィリーは、大本営の謀略によって新米少佐としてタウイタウイ泊地へと着任した。そこで待っていたのは・・・ これは、新米少佐が、再び返り咲こうとするお話・・・にし...

「地図に無い島」の鎮守府   第十四話  クリスマスだ!・前編

2016-10-17 06:00:53 更新

クリスマスを迎える堅洲島鎮守府。 金剛と提督にこっそり取材して捕まる青葉。 忙しくクリスマスパーティの準備をする艦娘たち、 陸奥と少しだけ心を通わせる提督。 そして、今後対応するであろう特殊...

「地図に無い島」の鎮守府   第十二話  金剛石は砕けない・前編

2016-10-17 05:59:45 更新

半年前、最難関とされる『E.O.B海域』への侵入に成功した、 青ヶ島鎮守府の金剛率いる連合艦隊。 しかし、強力な新手の出現で、金剛は轟沈してしまう。 半年たった現在、青ヶ島鎮守府は全てが狂い、提督は辞...

「地図に無い島」の鎮守府   第十一話  帰還、そしてクリスマスの前

2016-10-17 05:59:23 更新

ちょっとひと段落した鎮守府。香取の着任祝いで、 非番の前日に呑む提督と艦娘たち。 そして、『にしのじま』が帰還し、沢山の艦娘が着任する。 一人一人と言葉を交わす提督。 同じころ、高練度で最愛の...

「地図に無い島」の鎮守府   第十話  動き出す世界

2016-10-17 05:58:48 更新

提督を中心として、いよいよすべてが動き出す。 武器商人ハンドレッドと、日本の関係。 誰も知らない提督の過去。 そして、『三女神』「属性」「艦娘」のかかわり。 アメリカさん側は大変な事に。 初風...

「地図に無い島」の鎮守府   第九話  手錠とダイヤモンドと、拳銃と

2016-10-17 05:58:17 更新

調査団の到着を待ち、上海軍閥の機密品を調べる提督たち。 深海勢力側に与する人間の存在を知り、より謎が増す。 そして、稼働し始める「まみや」仮店舗と、 急に島に訪れた謎の武器商人からもたらされる、...

「地図に無い島」の鎮守府   第八話   漣・後編

2016-10-17 05:57:49 更新

硫黄島鎮守府の全滅の経緯と、そこでの漣の最期を聞いて、 相当なショックを受ける漣。なんだかんだで提督と添い寝をすることに。 そして、またもや急な任務と、加賀の着任。 不潔な女科学者の登場と、艦娘...

叢雲と提督 episode 0 〜提督〜

2016-09-20 20:48:18 更新

叢雲と提督の0話です。 今回は提督視点の0話を執筆してます。 どうして提督は提督になったのか、詳しい全容が判明します。(思いっきり途中だけどな!)スピンオフなので1話とかどうこう気にせず読んでね!